帰ってきたジョイボーイ?ルフィの能力覚醒と太陽の神ニカの関係は?これまでのジョイボーイ考察をまとめ、新たに最新ワンピース1043話で判明した情報と共にジョイボーイの正体を考察します。

ワンピース最重要人物「ジョイボーイ」の正体とは

「ジョイボーイ」については確定している情報が少なく、ワンピースにおける最重要人物でありながらまだまだ謎の多い人物です。

ジョイボーイとは

空白の100年に実在し、魚人島との間に「何らかの約束」を交わすも果たせず、ポーネグリフに謝罪文を残した人物。「ひとつなぎの大秘宝」を残した人物でもある。

「ジョイボーイ」の正体を考えるにあたり、押さえておかなければならないのは「ジョイボーイ」とは「過去」に存在した人物と「未来」に現れる人物がいるという点です。

過去のジョイボーイ空白の100年に実在した人物
未来のジョイボーイ約束を果たしに来る人物

ちなみに、「ジョイボーイ」のモデルとされる書籍が噂になっていますが、同じ本に「巨大な王国」のモデルが描かれていました。「空白の100年」の構想はこの本を参考にしているのでしょうか?

巨大な王国のヒントも発見!ジョイボーイのモデルが「想像と幻想の不思議な世界」に

まず、魚人島編で描かれた「空白の100年」に実在したという「過去のジョイボーイ」について考えてみましょう。

空白の100年に実在した「ジョイボーイ」と果たせなかった約束

ジョイボーイの約束とは

「空白の100年」におけるジョイボーイについては「魚人島のポーネグリフ」にその情報が記されており、その内容はジョイボーイが「魚人島との約束」を破ったことへの謝罪文でした。

ネプチューン「ジョイボーイというのは”空白の100年”に実在した地上の人物なのじゃもん(中略)あの文章は当時この島におった”人魚姫”に宛てられたものじゃもん 魚人島との約束を破った事への謝罪文だという…」

引用:ワンピース66巻649話

「ポーネグリフ」に記された情報は判明していませんが、「ジョイボーイの約束」の内容はリュウグウ王国の「王族に伝わる伝説」を読み解くことで断定することができます。

ジョイボーイの約束オトヒメの夢見る世界人間との共存

未来に訪れるジョイボーイは「世界に大きな変化を起こす」とされることから、「魚人・人魚族」だけでなく、ジョイボーイの約束とは「全種族が共存する世界を創る」ことであると導き出せます。

ジョイボーイの残した「ひとつなぎの大秘宝」

ワノ国編で描かれた光月おでんの回想で再び「ジョイボーイ」の名が登場し、最後の島ラフテルに「莫大な宝」を残したのは「ジョイボーイ」であったことが判明しました。

ひとつなぎの大秘宝ジョイボーイの残した宝

このサイトでは「ひとつなぎの大秘宝」とは「支配と差別のない自由な世界」と考察しているので、ジョイボーイの目指した世界と一致しています。

しかし、ジョイボーイは「自由な世界」を実現できなかったことを謝罪しているので、「ひとつなぎの大秘宝」は未だ実現していない世界であり、未来の人類に残した「ジョイボーイからの課題」であるとしました。

そして、ジョイボーイの意志を継ぎ、「自由な世界」を実現する意志がDの一族が受け継ぐ「Dの意志」です。

さらに、ポーネグリフに「古代兵器」の情報を残したのがジョイボーイらであったことから、「古代兵器」とは「自由な世界」実現のための手段であるとし、Dの意思が受け継ぐ3つの思想と対応すると考察しました。

「ひとつなぎの大秘宝」実現条件

  • 世界の破壊:古代兵器プルトン
  • 他種族との共生:古代兵器ポセイドン
  • 支配からの解放:古代兵器ウラヌス

これらジョイボーイ考察の詳しい根拠は以下に詳しく書いています。

【最重要考察】ジョイボーイは巨大な王国最後の王!ルフィの麦わら帽子とマリージョアの国宝

「ジョイボーイ」とは巨大な王国の王の称号である

ワノ国編では新たに「ジョイボーイが現れる日まで」というセリフが描かれtました。

光月おでんの回想によると、海王類が「ジョイボーイの約束」を果たす「王」を待っていたことから、「ジョイボーイ」とは固有名詞ではなく、空白の100年に滅亡した「巨大な王国」の王の称号であったと考えられます。

ただし、「ジョイボーイ」とはルフィの目指す「海賊王」と同一であり、特定の領土を支配しない「自由に笑う王」であったと考察しています。

ワンピース「巨大な王国」があった超意外な場所!コブラの「あの言葉」と国王ジョイボーイの正体

そして、「空白の100年」の歴史を知るロジャー、光月おでん、光月トキらは「ジョイボーイの再来」を待っていました。

また、ミンク族ペドロは光月家が待つ人物を「世界を夜明けへ導く者」と言い換え、麦わらのルフィがその人物であるとしています。

未来に現れるジョイボーイ夜明けへ導く者麦わらのルフィ

次章ではさらに「未来に現れるジョイボーイ」についても考察していきましょう。

この章の考察ポイント
  1. ジョイボーイとは巨大な王国の王の称号である。
  2. 未来に現れるジョイボーイとは麦わらのルフィであり「世界を夜明けへ導く者」である。

未来に現れる「ジョイボーイ」は太陽の神ニカの化身である

ワノ国編で「ジョイボーイ」に関係のありそうな重要ワードが登場しました。元CP-0フーズ・フーの語る「太陽の神ニカ」です。

ワンピース太陽の神ニカ

フーズ・フー「太古の昔に…奴隷達が いつか自分達を救ってくれると信じた伝説の戦士だそうだ!! 太陽の神『ニカ』!!! 実在したのか妄想か…人を笑わせ 苦悩から解放してくれる戦士

引用:ワンピース101巻1018話

「ジョイボーイ」の「joy」は「喜び」を意味することから、太陽の神ニカと関係すると考えられます。

ただし、ジョイボーイとは「神」ではなく「王」と考察しました。だとすれば、「太陽の神ニカ」と「ジョイボーイ」とはどのような関係なのでしょうか。

このサイトではジョイボーイの位置付けを「救世主」としています。

よって、太陽の神ニカとジョイボーイとは現実世界の宗教にも見られる以下の関係となります。

キリスト教創造主→ 救世主 →イエス

仏教大日如来(創造主)→ 化身 →明王

ワンピース太陽の神ニカ→ 化身・救世主 →ジョイボーイルフィ

*ワノ国で信仰される守り神「明王」は現在はカイドウですが、ルフィの「ギア4」の姿と同じ外見であるとされ、もともとは「ジョイボーイ」を指す言葉であると考察しています。

つまり、「太陽の神ニカ」と「ジョイボーイ」とは完全にイコールではなく、太陽の神ニカが人間の姿となって現れたのが「巨大な王国」の王であり、「ジョイボーイ」と呼ばれる人物であると考えます。

だとすれば、太陽の神ニカが宿る人物こそが未来に現れる「ジョイボーイ」であるということになります。

太陽の神ニカ→ 化身 →ジョイボーイ

これまでに「未来に現れるジョイボーイ」であるとした麦わらのルフィには「太陽の神ニカ」に関する伏線がいくつも描かれていることからも矛盾しません。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」88巻881話/集英社
この章の考察ポイント
ジョイボーイとは太陽の神ニカの化身である。

ここまでが、「ジョイボーイ考察」および「太陽の神ニカ」考察で考えたジョイボーイの正体です。これらをベースにワンピース1043話で描かれた「帰ってきたジョイボーイ」について考えて見ましょう。

ワンピース1043話「ジョイボーイが帰ってきた」とは

帰ってきたジョイボーイと解放のドラム

ワンピース最新1043話でついにルフィが未来に現れる「ジョイボーイ」であることが確定しました。

ズニーシャ「”解放のドラム”が聞こえる 800年振りに聞く……!! 間違いない そこにいるぞ」
(「解放のドラム」ドンドットット♪)
モモの助「誰がでござる!?」
ズニーシャ「ジョイボーイが…!! 帰ってきた!!!
ルフィ「にかっ」

引用:ワンピース最新話1043話

その際、「ドンドットット♪」という「解放のドラム」の音が聞こえたことでズニーシャは「ジョイボーイが帰ってきた」と確信しています。

この「解放のドラム」の音は空島の回想でも描かれていました。「太陽の神」への信仰を持っていた古代都市シャンドラにて、カルガラの娘ムースが生贄の祭壇へ向かうシーンです。

さらに、空島編終盤に「太陽の神ニカ」のシルエットとそっくりなルフィが描かれた宴のシーンでも同じ音が鳴っており、「解放のドラム」とは太陽の神ニカと関係の深いものであると考えられます。

太陽の神ニカの覚醒とジョイボーイ

「太陽の神ニカ」に関する「解放のドラム」がジョイボーイ復活の証であるとすると、「ジョイボーイ」となる条件は「太陽の神ニカ」の覚醒ということになります。

ジョイボーイ太陽の神ニカを覚醒させた者

1038話のラストでは、「にかっ」と笑うルフィが描かれており、同時にルフィの髪型が変化していることから、いよいよ五老星が恐れるルフィの能力の覚醒が起こったと考えられます。

つまり、ルフィの中の「太陽の神ニカ」の覚醒は「ゴムゴムの実」の覚醒と共に起きており、ルフィに宿る「太陽の神ニカ」の正体は「ゴムゴムの実」に由来することが確定したと考えてよいでしょう。

ゴムゴムの実の覚醒太陽の神ニカの覚醒ジョイボーイの復活

伝説の悪魔の実とジョイボーイ

ルフィの悪魔の実が五郎星の語る「伝説の悪魔の実」であることは、「ルフィを消せ」という勅令が出たことにより確定であるとしました(ワンピース1041話)。

「ゴムゴムの実」の本当の名前はまだ明らかになっていませんが、能力の覚醒によって「太陽の神ニカ」が覚醒していることから、「太陽の神ニカ」が宿る実であることも確定したと言って良いでしょう。

伝説の悪魔の実ゴムゴムの実太陽の神ニカが宿る実

これまで、「ジョイボーイ」とは太陽の神ニカの化身であるとしてきましたが、ゴムゴムの実に宿る悪魔が「太陽の神ニカ」であったと考えると、これまでの考察とも矛盾しません。

そして、五老星は「伝説の悪魔の実」が「過去何百年も覚醒することはなかった」としていることから、空白の100年に実在したジョイボーイもまた太陽の神ニカが宿る「伝説の悪魔の実」の覚醒者であったことが分かります。

ジョイボーイ「伝説の悪魔の実」の覚醒者

ついに、光月家が待ち続けた「世界を夜明けへと導く者」=「ジョイボーイ」が復活しました。

夜明けに訪れるのは「太陽」であるので「太陽の神ニカ」の覚醒はまさに夜明けを象徴します。そして、このサイトでは太陽の神ニカとはワンピース世界の「真の創造主」であると考察しています。

世界政府マークの秘密!太陽十字とワノ国開国の意味

よって、太陽の神ニカの復活は、現在の世界の「創造主」を名乗る天竜人に関する「不都合な歴史」の暴露に繋がります。

そして、天竜人の権威の失墜が世界中を巻き込む「巨大な戦い」へ繋がると考察しています。次回はジョイボーイと古代兵器ウラヌスの関係を考察します。

ついに覚醒ルフィのゴムゴムの実!!!ニカニカの実の能力とジョイボーイの正体
【全解説】ニカニカの実がゴムゴムの実の別名?ルフィの能力覚醒とジョイボーイ
【最重要考察】ジョイボーイは巨大な王国最後の王!ルフィの麦わら帽子とマリージョアの国宝

この考察にコメントする