Dの意志エース

【最終回考察】Dの意志の正体とその本当の意味!Dの引き起こす巨大な戦いとは

ワンピースにおいて最も重要な謎の一つである「Dの意志」。ワンピース最終回の考察として、Dの意志の正体について、ワンピース原作における記述から考察する。

白ひげの言葉から考える「Dの意志」の正体

「Dの一族」の正体とその思想「Dの意志」を探るヒントとして、頂上戦争の際の白ひげの発言は極めて重要な内容を含んでいる。

白ひげとひとつなぎの大秘宝

尾田 栄一郎「ONE PIECE」59巻576話/集英社

“血縁”を絶てど あいつらの炎が消える事はねェ そうやって遠い昔から脈々と受け継がれてきた そして未来…いつの日か その数百年分の”歴史”を全て背負ってこの世界に戦いを挑む者が現れる

センゴク…お前達「世界政府」は…いつか来る…その世界中を巻き込む程の”巨大な戦い”を恐れている

興味はねェが…あの宝を誰かが見つけた時 世界はひっくり返るのさ 誰かが見つけ出す その日は必ず来る “ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”は実在する ワンピース59巻576話

このセリフを「Dの意志」を中心に言い換えると以下のようになる。

白ひげ発言における「D」

  • 「Dの意志」とは遠い昔から受け継がれてきたものである
  • 「D」を継ぐ者は数百年分の歴史を全て背負って世界に戦いを挑む
  • 「Dの意志」が起こす世界中を巻き込む程の「巨大な戦い」を世界政府は恐れている。

この白ひげのセリフと同じ内容がシャボンディ諸島でのロジャー海賊団の副船長シルバーズ・レイリーとの会話に登場する。以下、レイリーの発言からDの意志の正体を探る。

ロジャーの言葉から考える「Dの意志」の正体と目的

「Dの意志とは何か」と問うロビンに対し、空白の100年を含む「歴史の全てを知った」とレイリーは答える。そして、続くセリフが以下である。

我々もまた “オハラ”もまた 少々急ぎすぎたのかもしれん キミ達に今ここで歴史の全てを私が話しても 今のキミらには何もできやしない ゆっくりと世界を見渡してその後に導き出す答えが我々と同じとも限らない ワンピース52巻507話

このレイリーの言葉は「歴史の全てを知る」→「何らかの答え(行動)」という図式で白ひげのセリフと共通している。すなわち、白ひげのセリフにおいて主語は「Dの意志」であり、レイリーのセリフにおいては「ロジャー海賊団」及び「麦わらの一味」というように「D」を名に持つロジャーとルフィという個人に落とし込んでいる。

  • 「Dの意志」:歴史を知る→世界に戦いを挑む
  • ロジャー海賊団:歴史を知る→大航海時代を作る(少々急ぎすぎた)
  • ルフィ:歴史を知る→???(現時点では何もできない)

ロジャーは「世界をひっくり返す」ために海へ出たとされている(61巻603話)。「世界をひっくり返す」とは白ひげのセリフから「巨大な戦い」の結果であるから、Dの名を持つロジャーは、世界中を巻き込む程の「巨大な戦い」を起こし、世界をひっくり返そうとしていたことになる。

しかし、当時はまだ時期が早く、「世界に戦いを挑む」という答えは出せずに自首することで大航海時代を引き起こし、その意志を次世代へと託した。

この意志を継いで、世界中を巻き込む程の「巨大な戦い」を起こすという答えを出すのが主人公モンキー・D・ルフィであるということをレイリーのセリフは表しているのである。

以上のことから「Dの意志」とは次のようにまとめられる。

「Dの意志」の目的は 世界中を巻き込む「巨大な戦い」によって「世界をひっくり返す」ことである

「D」が引き起こす 世界中を巻き込む程の「巨大な戦い」と革命軍

それでは、「Dの意志」が起こそうとする「巨大な戦い」とは何か。

冒頭に挙げた白ひげの発言が頂上戦争時のものであることから、Dの意志が引き起こす「巨大な戦い」とは、世界政府を倒す戦いにヒントがあると考えるのが妥当である。

「世界政府を倒す」というワードから思い浮かぶのは「世界政府を直接倒そうとする力」であるという革命軍であろう(45巻432話)。革命軍総司令官ドラゴンもやはりDの一族である。とすればDの引き起こす巨大な戦いとは革命軍の動きと一致すると予想される。

Dの意志を継ぐモンキー・D・ドラゴン率いる革命軍の思想とは「自由と平等の世界を目指して世界政府を打倒する」ことであると以前考察したた。よって、Dの意志もまた、「自由」や「平等」のために「巨大な戦い」を引き起こし、世界政府を打倒しようとしているのではないだろうか。

ドラゴンがゴア王国に訪れた際、以下の言葉を叫んでいる。

自由の為 共に戦う意志のある者は この船に乗れ!!! ワンピース60巻587話

ここであえて「意志」という言葉が使われていることから、ドラゴンのこの言葉こそ「Dの意志」そのものであると考える。

「Dの意志」とは「自由」の為に戦う意志である

「Dの意志」と かつて栄えた「巨大な王国」の思想の共通点

Dの名が世間に触れることを世界政府が危惧していたように、革命軍の思想もまた、世界政府によって危険視されている(ワンピース16巻142話)。

しかし、ワンピース作中にはもう一つ危険視されている思想がある。それが、かつて栄えた「巨大な王国」の思想である。

世界政府が恐れているもの

  • Dの意志の引き起こす「巨大な戦い」(59巻576話)
  • 革命軍(ドラゴン)の思想(16巻142話)
  • かつて栄えた「巨大な王国」の思想(41巻395話)

ここまで「Dの意志」が革命軍の思想と共通することを述べた。ならば、この2つの思想はかつて栄えた「巨大な王国」の思想とも共通するのではないか。オハラの考古学者クローバーが五老星に対し、以下の発言をしている。

おそらく後に「世界政府」と名乗る連合国の前に敗北を悟った彼らは その思想を未来へ託そうと全ての真実を石に刻んだのじゃ それこそが現代に残る”ポーネグリフ”!!! “古代兵器”は確かに世界を脅かす!!! だが!!それ以上に歴史と共に呼び起こされるその王国の”存在”と”思想”こそが お前達「世界政府」にとっての脅威なのではないか!!! ワンピース41巻395話

かつて栄えた巨大な王国は何らかの「思想」を未来へ託そうとポーネグリフに歴史を刻み、その王国の残した「思想」こそが世界政府にとって脅威であるというのである。

同じように「D」の名を持つ者たちも何らかの思想=意志を受け継がせており、世界政府の脅威となっていることから、かつて栄えた巨大な王国の思想とDの意志とは共通のものである可能性が高い。

そうであるならば「D」の受け継ぐ思想は世界政府が誕生する以前から存在していたことになる。ここが最も重要である。Dの意志の引き起こす「巨大な戦い」とは革命軍の行動のように単に「世界政府の打倒」ではない。

したがって、Dの意志が引き起こす「巨大な戦い」には別の意味が込められているのではないだろうか。

「Dの意志」とは世界政府が誕生する以前から存在しており、「Dの意志」の引き起こす「巨大な戦い」とは 世界政府の打倒ではない

「D」が引き起こす 世界中を巻き込む程の「巨大な戦い」の本当の意味

「巨大な戦い」と頂上戦争

それでは、「世界政府の打倒」以外に世界政府が恐れるというDの意志が引き起こす「巨大な戦い」とは何か。その伏線は、やはり頂上戦争の中に隠されている。

頂上戦争の始まりのシーンを思い出してほしい。白ひげのグラグラの実によって引き起こされた「海震」とそれに伴う「津波」が印象的に描かれている。センゴクはそれを「世界を滅ぼす力」と表現しており、頂上戦争は大災害から始まるのである。

巨大な戦いと古代兵器

尾田 栄一郎「ONE PIECE」57巻552話/集英社

さらに、頂上戦争の終わりには、その「グラグラの実」の能力を黒ひげが奪い、「この世の全てを思い通りにできそうだ」と発言した(59巻578話)。

このように、頂上戦争という巨大な戦いは「グラグラの実」による「津波」という大災害に始まり、「この世の全てを思い通りに」することで終わる。これはDの意志の引き起こす「巨大な戦い」を表しているだろう。Dの引き起こす巨大な戦争とは「大災害」によって始まり「世界を思い通りに作り替える」ことであろうと考えられる。「グラグラの実」=「世界を滅ぼす力」、そう「古代兵器」を使用することによって。

  • 頂上戦争:グラグラの実→この世の全てを思い通りにする
  • 巨大な戦い:古代兵器→世界を思い通りに作り替える

巨大な戦いとは「巨大な災害」の隠喩(メタファー)である

Dの引き起こす「巨大な戦い」が災害を表すであろうことはワンピース作中に伏線が多数存在する。

アマゾン・リリー元皇帝のグロリオーサは頂上戦争という「巨大な戦い」を「巨大な嵐」と表現していた(59巻582話)。また、トラファルガー・ローの「”D”はまた必ず嵐を呼ぶ」という発言(60巻591話)もやはり、Dの意志が「嵐」を巻き起こすことを表しているだろう。

さらに、白ひげの「巨大な戦い」というセリフが描かれた59巻576話の扉絵にもそれを裏付けるような絵がある。

Dの意志の巨大な戦いと扉絵

尾田 栄一郎「ONE PIECE」59巻576話扉絵/集英社

フランキーの服には「METAL」とあり、ブルックの服には「メタボ」と書かれている。ロビンの服の文字は「…taph…」と隠れているが、先の2人から考えれば、文字の頭にくるのは「meta」であると分かり、「metaph…」だとすれば、そこに書かれているのは「metaphor=隠喩」である。

つまり、この576話に何かしらの隠喩が隠されていることのヒントだとすれば、それが「巨大な戦い=災害」である可能性は十分にある。

「巨大な戦い」で世界を作り変える

「古代兵器を使い 世界を思い通りに作り替える」といえば、ワンピースの世界において海を4つに分ける「レッドライン」と「グランドライン」の破壊以外に考えられない。「自由」を求めるDの意志にとって、一番自由を阻んでいる存在は「レッドライン」と「グランドライン」である。

しかし、自由のためとはいえ、世界を一周するような巨大な大陸を破壊すれば、大災害は免れないであろう。世界政府が恐れているというのはこの世界中を巻き込む程の巨大な災害である。

「Dの意志」とは かつて栄えた「巨大な王国」の思想を受け継ぎ、世界を4つに隔てるレッドラインとグランドラインを古代兵器によって破壊し、人々の自由を実現する意志である。

追記:Dの意志と天竜人(2014.12.4)

ワンピース764話において、Dの一族が「神の天敵」と呼ばれていることが、コラソンのセリフから明らかとなった。同話では「神」=天竜人であると仮定した場合、Dの一族は「この世界の破壊」という天竜人に相対する思想を持つとも明かされている。

よって、ここでの考察と照らし合わせるならば、Dの一族の思想とは「この世界の破壊」=「グランドライン及びレッドラインの破壊」であると考えられる。

また、「天竜人に相対する思想」とされていることから、天竜人の思想とは4つに隔てた海を利用した世界の支配を持続させるというような思想となるだろう。

天竜人とは「この世界の創造主の末裔」とされており(ワンピース52巻503話)、「創造主」が旧約聖書創世記における「神」のような存在を表しているとすると、天竜人とはグランドライン及びレッドラインを作った天地創造の神である可能性が高い。この天地創造がワンピースの世界においてどの時期に行われたかは定かではないが、空白の百年より遥かに昔の出来事であろう。

天竜人とDの一族の関係を表すと以下の様になる。

天竜人:世界の創造主の末裔=ワンピースの世界を創造した神の血を引く者
Dの一族:(4つに隔てられた)世界の破壊という思想を受け継ぐ者

以上、「Dの意志」の正体に関する考察でした。これに関わる詳しい最終回の考察は「古代兵器」「空白の百年」「ひとつなぎの大秘宝」「かつて栄えた王国」に書く予定です。何か意見のある方は何でもコメントしてください。

この考察を支持しますか?
  • 支持しない (5)
  • 支持する (9)

考察者:

関連ワンピース考察

考察へのコメント 336

  • 海賊王

    よーするに。なにが空白の100年なのかってとこだよね

  • 海賊王

    守るべきものは守らないとね

  • 海賊王

    ゼハハハハ!覚悟はいいかい!?世界政府たちよ!

  • 海賊王

    時代を斬るか?

  • 海賊王

    ロビンちゃ〜ん!!!!!!オハラは、まだ。。

  • 海賊王

    死んじゃいないよ!

  • 海賊王

    なーーーにーーーー!??

  • レイリー

    しかし、キミ達に今ここで…
     歴史の全てを私が話しても
     今のキミらには… 何もできやしない…!!
     
     ………ゆっくりと世界を見渡して
     その後に導き出す答えが我々と同じとも限らない…!!
     ─それでも聞きたいと言うならば
     この世界の全てを 今 話そう

  • クロコダイル

    ひっくりかえしたらなにか文句でも?

  • ドフラミンゴ

    フッフッフッフッフッフ。なわけねぇだろ?今この場所こそ中立だぞぉ?

  • ティーチ

    ゼハハハハ!おい、ドフラミンゴ、お前まだ顔、麦わらのまんまだぞ!ゼハハハハ

  • ドフラミンゴ

    フッフッフ、黒ひげ〜それがこの社会の仕組みだろぉ?そーやってあいつはDを救ったんだぜ。フッフッフ

  • ルフィ

    なるほど…よーするに不思議説か~

  • チョッパー

    そうだったでありますか!!!!!!!!

  • ななし、

    DはdestroyのD?

  • サー

    日本こそDに守られてる国だろぉ。

  • 海賊王

    まぁなんだかよくわかんないけど、俺は冒険続けるぞ。レイリーのおっさんも言ってたしな 🙂

  • ウラヌス

    もし神の定義が決して人間の視界では見れないと古代からしてきたのなら
    私たちの視界で決して見れないもの。それは自分自身
    一人一人が神であり。それに気づくか気づかないか、それは自分自身の悟りである
      

  • ウラヌス

    それは昔々、The Age of The God という

  • 匿名

    いやー実にすばらしい
    古代兵器の考察が早く読みたくてずっと待ってます!

  • ロビン

    Instagram: mcytn_asiland
    もしかしたら,
    ポーネグリフのなにかかしら….

  • ドフラミンゴ

    こりゃ面白い、逃げも隠れもしねぇってかぁ フッフッフッ

  • クロコダイル

    自由にやりたくて、おれらは海でて海賊やってんだ。コメント消されちゃいいたいことも言えないなぁ。海賊やめるかぁ?

  • ルフィ

    正直なのが売りなのに、残念だな。we just need to being truth for a world

  • ゾロ

    人生一回しかねぇんだ。言いたいこと言ってなにが悪い?言わずに後悔するんだったら死んだ方がマシだ

  • サンジ

    たまにはいいことゆーじゃねぇーかぁ、マリモ野郎。まぁ一理あるよな。言いたい事いえねぇやつぁ”新世界”で生きて行けないかもな

  • BFSMG

    では、みなさん”新世界”で会いましょう :)

  • 不明

    自由にD入りできるのが海賊王=自由なのが海賊王=全員海を自由に渡れる差別、平等の暮らしを出来る日々が出来る事。海賊王わみんな仲間の国=海賊王わ全員が自由の国=全員自由の海=全員みたいな?

  • モンキー・O・ルフィ

    たしかにそれなら下記に記載したのも繋がるな
    オールブルー=四つの島の魚が住んでいる=島が繋がる=古代兵器によって=魚人島滅ぼす=マダムシャーリーの占い当たる=サンジの夢オールブルーが叶い、古代兵器を使いDの意志を持つルフィがレッドライン、グランドラインを破壊し、ルフィはワンピースを見つけ出す!
    魚人島は陸へ移動し魚人族の夢も叶う
    しらほしもルフィからの説明を聞き古代兵器として協力
    Dの意志についてはご存知かと思いますので省略致しました。

  • しらほしlove

    ふむふむさんの言う通りです!(*´-`)
    マダム・シャーリーの予言は
    そういう事だったんですね・・・Σ(゜Д゜)

  • 匿名

    2792
    魚人島滅ぼす時点でルフィがクズなんですがそれは…?
    ルフィがしたいのは「自由」
    だがそれは、何もかも破壊する意味だ、なんて曲解もいいところだろ
    お前は何を言っているんだ

  • モンキー・O・ルフィ

    2796
    自由のために消すことになるんですよ。
    魚人島の人々は地上で人間と共同することが目的
    ワンピースやオールブルーを見つけるためには、古代兵器でレッドライン、グランドラインを破壊し、世界を一つに。
    魚人族は晴れて、世界が一つになったため人間と共同が可能に。
    結果的に以前まであった魚人島は悪く言えば滅ぼされる形になる。
    すぐ近くにある、マリージョアも
    ルフィもサンジもしらほしの母も革命軍も皆の夢が叶う
    マダムシャーリーも、そうゆう事だったのか。。と納得

  • 匿名

    いやだから、「別にルフィは破壊を望んでいない」と言ってるの
    自由=破壊なんて極論だろ?ルフィがレッドラインに辿り着いた時、一切そんな様子なんて見せていない。古代兵器が欲しい!とも言ってない。「邪魔な島は吹き飛ばそう!!」とも言ってない。
    のに、古代兵器で吹っ飛ばして破壊するの?それが自由?
    それはドフラミンゴとかが考える自由で、ルフィのじゃないでしょ、と言ってるの
    そんな破壊を可能としているルフィがやるのは、事実上の「支配」
    だからやらんでしょ

  • ルフィ

    うーん、むずかし・・・ぐーーーーーーーっ

  • 匿名

    実は遥か昔に自然現象で月が地球に落ちそうになって、その時に古代兵器を開発して寸前のところで月と地球を救ったのが元々月に住んでいたDの一族。その際に起こった大災害で月の王国は滅び地球に移住した。おそらく一旦地球に移住した後に古代兵器を作動させたため、それを見ていた地球人は月が落ちてきそうだったとかの事実を知らずにただ自然を動かす巨大な力だと思って欲しがった。そして、Dの一族を滅ぼして世界征服したのが純地球人である天竜人の先祖であり、世界政府。
    黒ひげはその怨み、復讐心を受け継いだ悪の塊のような存在で、おそらく黒ひげが最終的に起こそうとするのは星の破壊によるビッグバン。地球で手に入れた力で月に行って、ハルマゲドン的に月を地球にぶつけようとする。
    ドラゴンやルフィたちはそれを止めるために、今地球で作動している古代兵器によってつくられた磁場というか重力とか引力の向きを変えるようなことをするんじゃないかと思う。
    それがまさに世界をひっくり返すことになるが、そのスイッチが魚人島を破壊することになっていると考えられる。
    天竜人や世界政府はすべての事実を知りながらも選民思想を持っていて、将来起こるであろうビックバンに合わせて地球を捨てて宇宙に逃げるつもり。それは地球を救うことよりも宇宙に逃げる方が自分たちが助かる確率が高いと言われてきたから。自分たちはリスクを負いたくないので、事実や歴史を秘密にしている。ワンピースとは救われた後の宇宙を指しており、すべての事実を知って、地球を救い、ブラックホールになる黒ひげを倒した後に訪れる未来を指している。
    おそらくワンピースの世界にも未来人がいて、地球が滅んだ未来からやってきた技術者がいる。そいつが研究したのが実は悪魔の実。能力者は地球の海を泳げない代わりに宇宙では平気なのではないかと。宇宙の海?空?は泳げるみたいな。だから悪魔の実の能力者は宇宙で生きられる存在だったため、それを増やしてたくさんの地球人を救おうとしているベガパンク。その気持ちを世界政府は利用しており、実際には全員を救う気がない。
    黒ひげの考える未来が一番最悪。全部滅ぼす。
    次に最悪なのが世界政府。地球はなくなるが一部の人間は助かる。
    ラフテルとはビックバンが起こっても唯一助かる聖域。宇宙のどこかだと思う。ロジャーたちはそこに到達する術は知ったが、ただそこに行くだけでは地球を救えないことを知っていた。
    そこでロジャーが考えたのが、当時はまだすべてが解明されなかったため救える人が少なかったため、将来の人に違う未来を託そうとした。
    ルフィたちはすべてを知る。そして地球を滅ぼそうとする黒ひげと対決する。その舞台が月になるのか地底になるのかはわからないが。
    ワノ国で話がかなり進展する。月から来た別の一族であるカグヤ一族に出会う。ルフィはカグヤ姫との求婚イベントに参加して見事勝利してカグヤ姫に会う。実はその一族とのハーフがナミ。不思議な力を持っているのはそのため。
    カグヤ姫から色んな歴史や真実を教えてもらって、黒ひげとのハルマゲドン=最終戦争へと展開していく。
    ハルマゲドンの最後にルフィはみんなを救うためにノアの方舟でラフテルにみんなを逃がしたあとに、1人地球に残って魚人島を破壊して宇宙を救う。地球は救われてルフィの行方はわからないまま。最後のシーンは月の影にルフィらしき人物を発見した麦わらの一味が宇宙船に乗って月に向かうシーンとなる。

  • 匿名

    ラフテルはもう一つの宇宙船もしくはタイムマシンとも考えられる。

  • 群馬大学医学部

    レポート書かなくちゃならないのについこのサイトに飛んじゃうんですよねーーー。

  • 雪風

    ああ、もしかしたらテラフォーミングだ。

  • 雪風

    ああ、きっとテラフォーミングだ!

  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    どうでもいい

  • ルフィの兄貴

    ほんっとうにどうでもいい

  • 太陽

    ラフテルには言ったがロジャーも実はワンピースは発見できなかった
    だから大海賊時代を作って他の誰かにDの意志を託した

  • 匿名

    どうでもいい奴はコメントすんなよなー

  • 匿名

    地球2つに割ったらDの形になるよね

  • 匿名

    完結まで、みんな長生きしよーな

  • tema

    妄想ですが…DはDarwinのD、と考えています。
    チャールズ・ダーウィン。進化論の祖です。
    時は空白の100年、人類は遺伝子を操作し、新たな種を作る程に科学が発達していました。
    人類の遺伝子を改変して、魚人族、巨人族、手長族、等など多くの種が作られました。人類族もまた、肉体等を強化した創られた種です。
    遺伝子を改変していないオリジナルの人類は、天竜人として生き延びていますが、祖先を遡れば他の種と同じ人類です。
    そしてワン・ピースとは、これらの歴史と遺伝子操作技術。
    これがあれば、すべての種はひとつながりとなり、世界はひっくり返るのです。

  • 匿名

    オマエも何を言ってるんだ
    “ひとつなぎの大秘宝”のどこに遺伝子操作があるの?歴史は?遺伝子操作できる歴史ってなに?遺伝子操作したとしても今の人間にはほとんど関係ないのに、何がひっくり返るの?

  • 俺はわかったぜ
    Dの意志とは 歴史とは
    ドラえもん ドラゴンボールがDだからさ

  • TSUーD

    Dの一族が元天竜人ってのに賛成です。
    空白の100年で地位を奪われた。
    DはドラゴンのD。
    革命軍ドラゴンは一族を代表して名前を語っています。
    だって天 "竜 "人だから。
    プルトンでレッドライン、グランドラインを破壊してノアで世界中の人を助けるでしょう。
    そしてルフィは世界を"自由"に旅する"海賊王"になるでしょう。

  • 匿名

    頭おかしいのかな?
    ドラゴンの名前はモンキー・D・ドラゴン。つまりモンキー・ドラゴン・ドラゴンだと?他もみんな竜?竜とか1ミリも関連ないのに?
    そして何度も言うが、レッドライン破壊したら他にも凄まじい影響が出ることを予想できないの?
    救う前に死ぬわ
    頭使え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。