ヤマトは仲間になる?ヤマトの悪魔の実「大口真神」を数字で表すと…麦わらの一味「数字の法則」に当てはまる11人目の仲間はヤマトで確定!?その伏線を考察します。最新話ワンピース1057話追記あり。

最新話1057話にてヤマトのワノ国残留が確定

ついに、麦わらの一味がワノ国を出航し、ワノ国編が終幕しました。そして、ヤマトは麦わらの一味として出航せず、ワノ国に残ることが確定しました。

ヤマト「おでんはこの国の”漫遊”から始めただろ? 僕も世間知らずだ! 同じ道を辿っていずれ海へ!!」

引用:ワンピース1057話

ルフィ「おれの”仲間”に手ェ出すって事は おれ達にケンカを売るって事だ!!!」
モモの助「仲間……せっしゃも……!?」
ルフィ「錦えもん!! ヤマト!! モモ!! 海賊やりたくなったら いつでも迎えに来るからよ!!

引用:ワンピース巻話

ルフィは明確に「仲間」と発言しており、呼び方も「ヤマ男」から「ヤマト」になっているので、現時点で一味の船には乗らないが、「仲間」であるという意味では、アラバスタで別れた「ビビ」と同じ立場になると考えられます。

ただし、ビビとの決定的な違いは、ヤマトがいずれ海へ出るという意志を初登場時からずっと示している点です。

そして、ルフィが「いつでも迎えに来る」と発言していることからも、ヤマトが海へ出る時、麦わらの一味の船に乗る可能性はまだ残されていると考えられます。

アラバスタ編との対比で言えば、ビビの立場には将軍となるモモの助がいるので、ヤマトは魚人島出航時のジンベエの立場のような「保留」という状態と言えます。

さらに、麦わらの一味がワノ国の次に向かうのは「南東の島」であり、わざわざワノ国から最も近い島であると説明されています(1056話)。

ヤマトが麦わらの一味に加わるとすれば、次の島の出航までまだ猶予があるかもしれません。

熊本日日新聞「マンガ漫遊記」ヤマト加入のネタバレ騒動に関して

7月30日、熊本日日新聞に掲載された連載記事「マンガ漫遊記」にヤマト加入に関する重大なネタバレがあるのでは?と話題になりました。

「マンガ本編ではルフィの仲間にもう一人『ヤマト』が加わることになっているが、こちらも県内に銅像ができることを願っている」

記事は「NPO法人熊本マンガミュージアムプロジェクト代表」の方が寄せたコラムであり、「熊本復興プロジェクト」で設置された麦わらの一味の銅像に関するものでした。

記事内では完全にヤマトの仲間加入が確定したものとして扱われています。

ただし、こちらの記事に関しては8月13日の時点でコラム執筆者が館長を務める「合志マンガミュージアム」サイトに「個人的願望に基づくもの」として、訂正されています。

「『ワンピース』の麦わらの一味に、ヤマトが加わることになっているという、確定的な言い方をしてしまいましたが、あれは根拠があるわけではありません。

これまでの連載を読んでいて、ヤマトが仲間になるのではないかという、私の個人的願望に基づくものです。

同時に、10人目の仲間が確定した、というネタバレ的な表現になってしまったことも早計でした。現時点では、ヤマトがルフィの仲間になることは確定しておりません。

コラムについて、関係者からのネタバレでは?とSNSなどで騒がれていましたが、執筆者の「個人的願望」に基づくもので根拠はないようです。

ヤマトの麦わらの一味加入の伏線まとめ

初登場時から「麦わらの一味の船に乗りたい」宣言しているヤマト。以下はヤマトの麦わらの一味加入の伏線一覧です。

ワンピース作中におけるヤマト仲間の伏線

登場話 ヤマト加入の伏線
984話 ヤマト「おでん漫遊記」所持が判明
985話 一味の船に乗るため待っていたと明かす
999話 エースに「海に出て冒険してみたい」と発言
1016話 ヤマト「ルフィと一緒に海へ出る」と宣言
1020話 ヤマトの能力がワノ国の「守り神」と判明
1041話 「おでん漫遊記」の重要ページ消失が判明
1051話 一味に「キミ達の船に乗せて貰う」と挨拶
1055話 モモの助がヤマトに「戦うな」と発言
1056話 何らかの決意をしてヤマトがルフィのもとへ
1057話 ワノ国に残ることが確定

はヤマトが「仲間にならない」要素です。

これらのヤマトの加入の伏線に関しては、記事本文で詳しく考察しています。

ワンピース本編以外のヤマト仲間加入の示唆

ヤマトの麦わらの一味加入の伏線はワンピース本編以外にもいくつか指摘されています。

2021年に発売された「一番くじワンピースvol.100 Anniversary」では、麦わらの一味の仲間に加えてヤマトがフィギュア化され、アニメワンピースに関連して、ヤマトの声優が決定した際には、早見沙織のインタビュー記事が発表されて話題となりました。

さらに、ヤマトはこれまでにワンピース98巻、100巻の表紙に登場し、「週刊少年ジャンプ」2020年46号、2021年49号の表紙にもなっています。

ワンピース長期休載中に発行された「Road To Laugh Tale Vol.3」でもヤマトの設定資料が特集されるなど、ワンピース公式によるヤマトの特別扱いもヤマトの仲間加入の根拠とされています。

この記事では、ヤマトの麦わらの一味加入の伏線となるセリフや扉絵などを考察します。

この考察のポイント

ヤマトはワノ国で「麦わらの一味」の仲間になるか

麦わらの一味11人目の仲間

まず、現在までに麦わらの一味に加入しているメンバーをおさらいします。

麦わらの一味の仲間と数字

仲間 イメージ番号 タイトル
ゾロ 2 「1人目」
ナミ 3 「2人目」
ウソップ 4 「3人目」
サンジ 5 「4人目」
チョッパー 6 「5人目」未
ロビン 7 「6人目」未
フランキー 8 「7人目」
ブルック 9 「8人目」
ジンベエ 10 「9人目」未
ヤマト? 11 「10人目」未

次に麦わらの一味に加入するメンバーはイメージ番号「11」のタイトル「10人目」となり、ルフィを合わせて11人となります。

ルフィは1巻1話の時点で「まずは仲間集めだ 10人はほしいなァ!!」と発言しているので、最終的なメンバーはルフィを合わせて「11人」となるのではないでしょうか。

ヤマトの麦わらの一味加入

前回、サンジが麦わらの一味に加入した「8巻68話」周辺に描かれた伏線から、次に仲間になる人物は「ワノ国」の人物であるとし、光月モモの助が仲間となる可能性があると考察しました。

麦わらの一味の仲間の伏線

登場話 麦わらの一味の仲間の伏線 仲間(候補)
67話 クマテ族の肉球マーク くま
68話 サンジ加入 サンジ
69話 扉絵にチョッパー チョッパー
69話 「ジンベエ」の名が初登場 ジンベエ
70話 扉絵に和装の一味と隈取ドクロ ワノ国の人物

しかし、ワノ国でもう一人麦わらの一味の仲間となりそうな人物が登場しました。カイドウの娘ヤマトです。

麦わらの一味候補:ヤマトの基本情報

ヤマトとは

「光月おでん」を自称するカイドウの娘。ゾオン系悪魔の実「イヌイヌの実幻獣種モデル“大口真神”」の能力者。

ヤマトの基本情報
声優 早見沙織
誕生日 11月3日(98巻SBS)
身長 263cm(99巻SBS)
血液型 F型(VIVRE CARD)
好物 おでん、サーモン(99巻SBS)
武器 金棒「建(タケル)」(101巻SBS)
雷鳴八卦(らいめいはっけ)
鳴鏑(なりかぶら)
無侍氷牙(ナムジヒョウガ)
鏡山(かがみやま)
氷諸斬り(ひもろぎり)など
初登場 97巻983話「雷鳴」

ヤマトは父であるカイドウに対し、次のような発言をしています。

ヤマト「僕はルフィと一緒に海へ出る!!! お前を『ワノ国』から叩き出した後にな!!」

引用:ワンピース101巻1016話

この発言通り、ワノ国編終了後にヤマトは麦わらの一味の仲間となるのでしょうか。

ヤマトが10人目の仲間となる条件

前回、麦わらの一味「10人目」の仲間の条件として、以下の4つを挙げました。

麦わらの一味「10人目」の仲間の条件

  1. 「能力」非能力者または「2929の実」の能力者
  2. 「過去」大切な人を失う経験をしている
  3. 「役職」ルフィの夢に必要な役職を持つ
  4. 「夢」麦わらの一味の仲間となることで叶う夢を持つ

今回はこれらの条件と照らし合わせ、ヤマトが麦わらの一味に加入する可能性を探っていきます。

ヤマトの麦わらの一味の仲間とカラー絵の伏線

扉絵と麦わらの一味の仲間

ワンピース巻頭カラーには麦わらの一味全員が描かれることが多く、このカラー絵に麦わらの一味の仲間のヒントが描かれている可能性があります。

ワンピース976話で正式に一味に加入した「海侠のジンベエ」を例に挙げます。

ワンピース851話のカラー「20周年記念イラスト」にて、一味の服装と同じ青色クジラとサメが描かれており、「Whale shark(ジンベエザメ)」が暗示されていました。

さらに、今後「麦わらの一味」に加入するであろう人物を「バーソロミュー・くま」「モモの助」と考察しましたが、2人を暗示する「くま」と「龍」がカラー絵にたびたび登場しています。

しかし、最近になって、カラー絵にあるイメージが多く描かれ始めています。それが、ヤマトを表すのではないかと考えられる「虹色のパラソル」「虹色の浮き輪」です。

ヤマトとカラー絵の「虹色」

ヤマトの性別は女性ですが、光月おでんに憧れて「男になった」とされ、カイドウや百獣海賊団員からも「息子」として扱われています。

よって、ヤマトとは「LGBT」を意識したキャラクターではないかとされています。

そして、「LGBT」の象徴といえば、多様性を意味する「レインボーフラッグ」であり、ヤマトの髪や角もやはりグラデーションになっています。

そして、新世界編以降の巻頭カラーには「虹色のパラソル・浮き輪」が意味深に描かれています。

新世界編以降に「サメ・クジラ」「龍」「くま」と「虹色のパラソル・浮き輪」の登場回を表にまとめました(キャラ自身や熊本に関する「くま」は除外しています)。

麦わらの一味の仲間の伏線

登場話 扉絵
612話 サメ
634話 サメ・鯨
642話 サメ
699話 ドラゴン
703話 サメ
710話
717話 パラソル
724話 くま サメ
764話 くま
775話 サメ
809話
833話
835話 パラソル くま
848話 くま
851話 サメ・鯨
874話
878話 浮き輪
949話 パラソル
987話 くま
1009話 くま
1019話 浮き輪 サメ

そして、注目すべきは「虹色」が登場して以降、「龍」が登場するカラー絵が減っていることです。

ワノ国に龍の能力者が登場しているからであるとも考えられますが、もしかしたら、モモの助を表していた「龍」が「虹」に置きかわり、同じく麦わらの一味の仲間も「モモの助」から「ヤマト」へ変わったのではないかと見ることができます。

ヤマトの能力と麦わらの一味「数字の法則」

麦わらの一味「数字の法則」とは

麦わらの一味「10人目」の仲間について、麦わらの一味の仲間の「悪魔の実」には「数字の法則」が存在すると考察しています。発端となったのはコミックスSBSに掲載された質問です。

D:尾田っち!!僕、すごい事に気づいちゃいました!!!それは麦わら海賊団の能力者の食べた実を、数で表すと1〜10の数になるんです!!

ルフィ→ゴムゴム(5.6.5.6) チョッパー→ヒトヒト(1.10.1.10) ロビン→ハナハナ(8.7.8.7) ブルック→ヨミヨミ(4.3.4.3) (1.3.4.5.6.7.8.10)と、

でも(2.9)がないという事は、ニキュニキュの実(2.9.2.9)を食べた、バーソロミュー・くまが仲間になるという事ですか?教えてください!!!

O:なにィ〜っ!! いやーびっくりしました! どういう意味で驚いたかって!? ノーコメント〜!!!

引用:ワンピース59巻SBS

この質問をSBSで取りあげ、意味深に「ノーコメント」としている以上、この能力者の数字には意味があると考えられます。

そこで注目したのが、麦わらの一味の能力者の数字の合計が一味の船「サニー号」となるという点です。

麦わらの一味の能力者の総和56+110+87+43+29325サニー号

さらに、注目すべきは、この能力者の数字の合計「325」から、まだ仲間にいない「29」を引いた数が「296」となり、バーソロミュー・くまの懸賞金の額「2億9600万ベリー」を暗示している点です。

サニー号32529=296

よって、最後の能力者はくまの「ニキュニキュの実」を受け継いだサニー号であると考察しました。

「ニキュニキュの実」については確定していないので、麦わらの一味「10人目」の仲間の条件を非能力者または「2929の実」の能力者としました。

【数字の法則】プルトンの抵抗勢力!!「二キュニキュの実」をサニー号が食べる可能性は?

ヤマトの能力と数字の法則

ワンピース1020話にて、ヤマトの能力が「イヌイヌの実幻獣種モデル大口真神」であることが判明しました。

カイドウ「“イヌイヌの実”幻獣種モデル”大口真神”!!! 貴重な幻獣種だ!! そいつは『ワノ国』の守り神 己を『おでん』と名乗る奴に食われちまうとは不覚でしかない!! ーだから言ってんだ おれの為にワノ国を守れ!!!」

引用:ワンピース101巻1020話

ヤマトの能力が「イヌイヌの実」であったことから、麦わらの一味の仲間とならないのではというコメントをいただきました。

しかし、カイドウがヤマトの能力について「幻獣種」を強調しており、ワノ国の「守り神」であるというモデル「大口真神」の方こそ重要であると考えると、まだ条件に一致する可能性があります。

ヤマトの能力「大口真神」を数字で表すと「00」。この番号は麦わらの一味の誰ともかぶりません。

また、「325の法則」に当てはめるならば以下のようになります。

ヤマトと麦わらの一味数字の法則
麦わらの一味の能力者の総和56+110+87+43+29+00325サニー号

これらのことから、ヤマトが麦わらの一味として加わる可能性は残されているのではないかと考えます。

ちなみに、能力者の数字の質問がSBSに掲載された際、同じページに「エンポリオ・女ホルモン」に関して触れられています。ヤマトは女性ですが男性として振舞っていることを考えると、この時点でヤマトの構想があったのでしょうか。

ヤマトの悪魔の実と麦わらの一味「数字の法則」については、以下の記事にも考察しています。

さらに、ヤマトの麦わらの一味加入の条件について見ていきましょう。

ヤマトの夢と役職は?麦わらの一味仲間の条件

ヤマトの夢

麦わらの一味にはそれぞれ「夢」と「役職」があります。ヤマトが麦わらの一味の仲間になるとすると、ヤマトの夢・役職はどのようなものになるのでしょうか。

おでんに憧れ、「光月おでん」を名乗るヤマト。8歳から鬼ヶ島に監禁状態で自由を奪われていたヤマトは以下のように語っています。

ヤマト「海に出て冒険してみたい!!! おでんの様に自由に生きてみたいよ!!!」

引用:ワンピース99巻999話

このセリフから、ヤマトの夢は「おでんのように自由に海を冒険する」というような内容となりそうです。

他の麦わらの一味の仲間達の夢と比べると、漠然としており、少し弱いように感じられます。しかし、まだ語られないヤマトの夢が「エースとの過去」に隠れていると考えます。

ヤマトの過去と大切な人の死

麦わらの一味には「大切な人の死」を経験しているという共通点があります。ヤマトの過去については1024話で語られており、8歳で「天の岩戸」に監禁されたヤマトに食事を与え、脱出に協力した侍達を失っています。

また、鬼ヶ島を訪れたエースと意気投合するもエースは頂上戦争で亡くなっていますが、幼い頃から監禁されていたヤマトにとってエースの存在はとても大きいものであったことが想像できます。

鬼ヶ島でエースがヤマトと酒を酌み交わした際、「ルフィの夢の果て」について語っています。

「ルフィの夢の果て」の内容は明かされていませんが、それを聞いたヤマトは涙を流しました。

麦わらの一味におけるヤマトの役職

ヤマトが「光月おでん」に憧れ、おでんの航海日誌をバイブルとしていることを考えると、ヤマトの麦わらの一味での役職はルフィの冒険を記す航海日誌の「記録者」となりそうです。

ルフィの冒険については11巻99話の時点で以下のようにナレーションがつけられています。

はるか未来に語り継がれる伝説は−はるか昔に幕を開けたる物語」

引用:ワンピース11巻99話

そして、ドレスローザ後には「歴史に名を残す一大事件」を起こすとされました(80巻800話)。

よって、ルフィの冒険が「未来に語り継がれる」ために、その冒険の記録者が必要となると考えられ、おでんの意志を継ぐヤマトが適任であると考えられます。

そして、ルフィは海賊王になり、「夢の果て」を実現すると考えられます。このルフィの「夢の果て」とはロジャーが達成できなかったロジャーの「夢の果て」でもあると考察しています。

頂上戦争でエースはしの間際、以下のように語っています。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」59巻574話/集英社

エース「心残りは……一つある…お前の—“夢の果て”を見れねェ事だ…… …だけどお前なら必ずやれる……!!! おれの弟だ……!!!」

引用:ワンピース59巻574話

将来、ロジャーが実現できなかった「夢の果て」をルフィが実現し、おでんの航海日誌の続きをヤマトが書く。

ルフィの「夢の果て」を見れなかったエースに変わって、ヤマトがそれを見届けて記録に残すのではないでしょうか。それこそが、光月おでんの真似事ではない「ヤマトの夢」であると考えます。

ルフィの夢の果てについては、以下の記事に詳しく考察しています。

ルフィの夢の果て完全決着!!ロジャーと同じあの言葉と巨大な宴の本当の意味とは|最終章考察

これらのことから、ヤマトは麦わらの一味の仲間となる条件をほぼ満たしていると考えてよさそうです。

麦わらの一味「10人目」の仲間の条件

  1. 「能力」非能力者または「2929の実」の能力者
  2. 「過去」大切な人を失う経験をしている
  3. 「役職」ルフィの夢に必要な役職を持つ
  4. 「夢」麦わらの一味の仲間となることで叶う夢を持つ

ここからは、ヤマトの「麦わらの一味」加入の障害となるような情報についても考察してみます。

ヤマトが麦わらの一味の仲間にならない要素

ヤマトは「歴史」をどこまで知っているか

ヤマトが麦わらの一味に加入する上で最大のネックとなるのは、光月おでんの「航海日誌」を読んでいることで「空白の100年」や「ひとつなぎの大秘宝」に関する情報を知っている可能性がある点です。

ヤマト「九里で拾った光月おでんの『航海日誌』は僕のバイブルだ ここには彼の豪快な人生と『大切な事』が書かれてる!!」

引用:ワンピース97巻984話

モモの助もまたヤマトから渡された「航海日誌」を読んでいますが、漢字の読めないモモの助はおでんの航海日誌の内容を全ては把握できていないと考えられます。

20年前、「天の岩戸」に監禁されたヤマトが侍達と「航海日誌」を読む際、以下のようなセリフが描かれています。

ヤマト「この”にっし”を読みたいんだけど むずかしい字が多いんです

引用:ワンピース101巻1024話

現在28歳のヤマトは20年前の時点でモモの助と同じ8歳です。ヤマトは「航海日誌」に書かれた情報を全て知っており、モモの助は部分的にしか読めていないというような差があることになります。

このシーンに意味があるとすれば、モモの助が麦わらの一味に加わるという可能性が高くなるかもしれません。

ただし、航海日誌にどこまでの情報が載っているかは不明です。また、「空白の100年」の一部である「世界政府創設の経緯」「ジョイボーイ」に関する情報はワノ国で明かされると考察しています。

このサイトでは、ワノ国出航後に起こる「巨大な戦い」のきっかけワノ国が握る「空白の100年」の歴史の暴露としているからです。ワノ国の開国が必要な理由もここにあります。

「ラフテル」や「ひとつなぎの大秘宝」などの重要な情報は「巨大な戦い編」終盤になると考えられます。

これまでにヤマトが仄めかしている情報も「世界の夜明け」や「ジョイボーイ」に関する部分であるため、ヤマトの知る情報とはワノ国編終盤にルフィが知ることになる情報ではないかと考えられます。

ルフィが「あだ名」で呼ぶヤマトは仲間にならない?

ルフィがヤマトを「ヤマ男」とあだ名で呼んでいることから、ヤマトは仲間にならないという意見もあります。

ルフィが「あだ名」で呼ぶ相手について、尾田先生が以下の様に語っているからです。

読者「ルフィはいろんな人にあだ名をつけますが、一味の仲間につけないのはなぜですか?」

尾田先生「なるほど! えー、ルフィって人はですね、基本、人の名前を覚える気がないので、その人の印象だけで何となく勝手にあだ名をつけちゃうわけですが、仲間になるとさすがに名前を覚えます。名前を知ってるから名前で呼ぶ。それだけの話です。」

引用:ワンピース96巻SBS

ルフィは仲間を「あだ名」で呼ばないとされることから、あだ名で呼ばれているヤマトは仲間にならないのでしょうか?

しかし、チョッパーも仲間になる以前はルフィに「トナカイ」と呼ばれていましたし、フランキ―も「海水パンツ」と呼ばれていました。仲間となってからはあだ名では呼んでいません。

そして、ヤマトについては、初めてルフィと出会った際に以下のようなやり取りをしています。

ヤマト「”光月おでん”である僕としては…!! エースの弟のキミなら 僕を船に乗せてくれる筈だと情報を追ってた」

ルフィ「お前な!! 光月おでんは みんなが好きなんだぞ!? お前がおでんになっていいわけねェだろ!!

引用:ワンピース98巻985話

ルフィが「おでんになっていいわけねェ」と発言している以上、ヤマトが「光月おでん」として、麦わらの一味に加入することはないと考えます。

しかし、ヤマトが改めて「ヤマト」として「麦わらの一味の仲間になりたい」と宣言した時、ルフィは初めて「ヤマ男」ではなく「ヤマト」と呼ぶのではないでしょうか。

ヤマトと麦わらの一味ロビンの共通点

ヤマトが「麦わらの一味」に加わらない理由としてもう一つ考えられるのが、現時点でヤマトと麦わらの一味の仲間との関わりがほとんどないことです。

この点に関しては、ロビンが一味に加わった際にもルフィ以外のメンバーと面識がなかった点を考えれば、ネックとはならないかもしれません。

むしろ、ロビンとヤマトの共通点を考えると、ヤマトの麦わらの一味加入の可能性が高くなります。

ロビンもまた、麦わらの一味に加入する以前にいくつかの「ポーネグリフ」を読んでおり、ルフィの知らない「重要な情報」を持っているという点でヤマトと共通します。

ロビンがクロコダイルのペアであり、敵側勢力の幹部クラスの女性であったという点も同じです。

さらに、「鬼の子」と呼ばれて逃げ回っていたヤマトと、「悪魔の子」と呼ばれて様々な組織を転々としていたロビンの過去も共通し、年齢も同じ8歳です。

ワノ国編はアラバスタ編と対応していると考察していますが、大名跡取りであるモモの助はビビと、ヤマトがロビンと対応していると考えると、仲間になるのはヤマトである可能性が高くなります。

ロビンが麦わらの一味に加わったのはアラバスタ後です。ビビとの別れを惜しむ麦わらの一味の前に「密航者」として乗船していたロビンが突如現れました(24巻217話)。

一方、おでんのように冒険したいと語るヤマト。おでんがワノ国を出る際には勝手に白ひげの船に乗り込んで出港し、船に潜んでいたイヌアラシとネコマムシは「密航者」とされました(95巻964話)。

ロビンとヤマトの共通点とおでんの出航シーンを考えるならば、ヤマトもまた勝手に麦わらの一味の船に乗り込むのではないでしょうか。

ワノ国の守り神ヤマトは麦わらの一味にならない?

ヤマトは「イヌイヌの実幻獣種モデル”大口真神”」の能力を持ち、「大口真神」はワノ国の守り神とされています。

カイドウ「イヌイヌの実幻獣種モデル”大口真神” 貴重な幻獣種だ!! そいつは『ワノ国』の守り神 己を『おでん』と名乗る奴に食われちまうとは不覚でしかない!!」

引用:ワンピース101巻1020話

このことから、ヤマトがワノ国を離れて麦わらの一味の仲間になることはないという意見もあります。

しかし、ワノ国にはヤマトの他にも「守り神」と呼ばれる存在がいます。

霜月康イエ「あいつはいずれワノ国の『将軍』になる男!! 奴を支えてゆく者達はワノ国一の侍達でなければならぬ!! 主君を守る事は当然!! お前達は都の―いや ゆくゆくはこの『ワノ国』の守り神となれ!!!」

引用:ワンピース95巻963話

この康イエのセリフに赤鞘達がいずれ、ワノ国の守り神になることが仄めかされています。

そして、ワノ国の守り神という立場が被る理由こそ、ヤマトがワノ国を離れる伏線であると考えます。

つまり、今後、赤鞘達がヤマトの代わりにワノ国の守り神となるとすれば、ヤマトが仲間にならない理由がまた一つ消えることになります。

—追記

ワンピース1054話にて、海軍大将である緑牛が現れ、彼を止めるためヤマト、モモの助、赤鞘らが対峙しました。その際、緑牛に攻撃を仕掛けるヤマトにモモの助が以下のように叫びました。

モモの助「ヤマト おぬしは戦ってはならぬ!!!
ヤマト「え??」

引用:ワンピース1054話

このモモの助の発言の真意こそ、ヤマトなしでワノ国の危機を解決し、ワノ国の守り神という役目をモモの助と赤鞘らが担うという決意の表れなのではないでしょうか。

—追記

ワンピース最新話1055話にて、モモの助がヤマトに「戦ってはならぬ」と発言した理由が明かされました。

モモの助「おぬしはずっと鬼ヶ島に閉じ込められ やっと自由になれるのだ!!! だから! ちゃんと送り出す!!

ルフィにもゾロ達にも…拙者ずっと頼りきってきた!! この国に残るわれらで どんな敵も追い払えなければ!! 旅立つ者に頼っていては!!! 拙者達はこの先『ワノ国』を守ってゆけぬのだ!!!

引用:ワンピース1055話

やはり、モモの助がヤマトに「戦うな」と言った理由は、ヤマトがワノ国を出ることが理由でした。

そして、モモの助と赤鞘達がヤマトの代わりに「守り神」になるという部分も1055話のモモの助のセリフに現れています。

ワンピース最新1041話:ヤマトの仲間加入とおでんの「航海日誌」

この考察ではヤマトが光月おでんの「航海日誌」を見ていることが麦わらの一味加入のネックであるかについて書きました。

ワンピース最新1041話において、やはりヤマトは「ラフテル」に関する情報を持っていないことが確定しました。

モモの助「しかし父は!! もっとも重要なページをみずから やぶりすてておる!! ロジャーや父達は最後の島で何を見て笑った!? かんじんの目的がわからぬのだ!!」

引用:ワンピース103巻1041話

ワンピース最新1041話では、光月おでんは航海日誌の最後の島「ラフテル」に関するページを破り捨てていたことが判明しました。

よって、おでんの航海日誌を読んだモモの助、ヤマトは「ラフテル」「ひとつなぎの大秘宝」に関する重要な情報を持っていないことになります。

そして、おでんの航海日誌には、ロジャーらが「世界の全て」を知ったのは「あの日」であると書かれています。

光月おでん「−あの日 おれ達は世界の全てを知った− “空白の100年”とは…!! “Dの一族”とは……!! 『古代兵器』とは……!!

引用:ワンピース96巻967話

つまり、「空白の100年」や「Dの一族」「古代兵器」に関する完全な情報は最後の島「ラフテル」で知ったことであるので、ヤマトが拾った航海日誌は一番重要な部分が抜け落ちているということになり、ヤマトの麦わらの一味加入のマイナス要素が一つ消えたことになります。

ワンピース最新1051話:ヤマトが麦わらの一味仲間入りを宣言

ワンピース1051話にてヤマトが麦わらの一味を前に仲間になると宣言しました。

ヤマト「僕は敵じゃない!! キミ達の事だって ずっと新聞で追いかけてた(中略)とにかく!! これからキミ達の船に乗せて貰う“光月おでん”こと ヤマトだ よろしくね!!」

引用:ワンピース巻話

その際、ナミ、ウソップ、フランキーは驚きの表情、ブルック、サンジは喜んで歓迎という反応でした。

しかし、麦わらの一味船長ルフィは、これまでヤマトの仲間加入に対して何も反応しておらず、今回もチョッパーの治療を受けていたルフィは意識のない状態でした。

ジンベエが「船長の口から聞かん事には納得できんぞ」と発言しているように、やはり、ルフィの回復を待つことになりそうです。

ワンピース最新1056話におけるヤマトの決断は?

ワンピース1056話にて、ヤマトが麦わらの一味加入に関して、何らかの決断をしたことが仄めかされています。

ヤマト「―さて!! 決めたぞ!! ルフィ達の所へ行くか!! 僕は!!! 光月おでんの様に生きる!!!」

引用:ワンピース1056話

これまで、「麦わらの一味の船に乗る」と宣言してきたヤマト。ついに、麦わらの一味のワノ国出航を迎え、何を決断したのでしょうか。ヤマトの決断については以下に考察しています。

最新話ヤマトの決断とは!?「光月おでんの様に生きる」の真意|ワンピース1057話以降考察

この考察に共感したら
いいね!&フォローお願いします!

この考察にコメントする

23件のコメント

  1. 匿名

    仲間になりたいって言っちゃってるから仲間にならない。ロビンはビビが仲間になるって誰もが思ってたからこその意外性があった。

  2. nin

    次に仲間になるのは女性キャラだと思います。お玉かキャロットかヤマト。この中では一番キャロットがいいと思います。ヤマトは誰とも絡んでないし同じ船に乗るイメージないです。

  3. 匿名

    お玉はツクツクの実だったら可能性あった
    きびきびって判明したからなしかなあ
    数字の法則ってあるのかも怪しいけど

  4. M

    前記事にイヌイヌだから仲間にならないとコメントした者です!
    確かに大口真神に注目すれば00!
    可能性あると思えるだけでうれしい!
    どうなるんでしょうか!!!

  5. らみ

    ヤマトの大口真神ってかなり違和感あったんで後付けな気がします人気投票でヤマトが上位だったからなんとか法則に合わせたという

    よって・・・

  6. 匿名

    なんで00になるのかな?

  7. 匿名

    ヤマトの海に出るって夢はもうルフィの船に乗った時点ですぐに叶えられちゃうからなんか海賊王の一員の夢としては弱い気がする
    今回のモモの助のワノ国は開国しなくてもいいんじゃないか?という悲痛の言葉を聞いてまた彼女自身の夢がワノ国の復興とかに変わってきそう

  8. 匿名

    モモの助が実は、ワノ国の大名の息子であることが判明した時点で「仲間」にはならないと思ったけどね。ワノ国の重要人物なので光月おでんのように護衛が勝手についてくる事態になることは明白。

    そもそも錦えもんと父子関係であった時点でも幼過ぎるし、父親同伴の身で「仲間」になるとは思わなかった。

    どうやったらモモの助が仲間になると思えたのか不思議なくらいだ。

  9. 匿名

    なんで00になるか分からない

  10. 匿名

    ヤマトはルフィの先におでんやエースなど他の人物を見ているのがなんか駄目

  11. 匿名

    0 -> 無い -> いない -> イヌ ?

  12. AM

    ルフィと一緒(同タイミング)で海に出るだけで仲間になるわけじゃないかも?
    自由に冒険ってのがルフィと被ってて、同じ船に乗っていたら達成できない夢になっちゃうような?

  13. 匿名

    おお(アルファベットのOから0)
    くち(口という漢字の見た目から0)

    で00ってことでは。

  14. 匿名

    おおぐちの(おお)が00ってことかな

  15. 匿名

    チョッパーを1・10・1・10で合わせてるのに
    ヤマトは大口真神でやるっていうのはさすがに無理があるんじゃないの

  16. 匿名

    チョッパーは、ヒトヒトの実 モデル典医(10, 1)とか。医者系のモデルで1と10を使うのでは。

  17. 匿名

    ゾオン系はモデルのほうに意味があってチョッパーはモデルないけど
    イヌイヌは他にもジャブラとかデボンとかいるし識別はモデルのほう

    最終的には尾田がこれでってなったらSBSでこうですよね!みたいな流れで読者の共通認識になる

  18. 匿名

    死んだらみんな骨だけだ → 肉(29)はない

    数字の並びを考えてみると、仲間の悪魔の実は
    1 3 4 5 6 7 8 10
    となります。
    書き換えると、
    1 黄泉 ゴム 花 10
    となります。
    つまり、「肉(2 9)のない人(1 10)の中に黄泉とゴムと魂がある」ということになります。

    肉のない人とはドクロのことでしょう。
    ワンピースの世界でドクロといえばまず海賊が連想されますが、ここではあえて「死んだらみんな骨だけだ」と対比させて考えてみます。
    すると浮かび上がってくるのは「死んで骨になっても、その中に残るものがある。それはゴムと黄泉と花だ」ということになります。

    ワノクニ編でゴムゴムの実には空想を実現する力があると語られました。
    一般的に空想を実現する力とはすなわち「意思」の力でしょう。
    ゴムを意思の象徴とするならば、死してなお残る意志とは「受け継がれる意志」のことだと思います。

    仮にそうだとするならば、「意思」同様に受け継がれる「花」と「黄泉」があるはず。それはいったいなにか。
    ここでロジャーのセリフ「俺は死なねえぜ」を考えてみます。
    死なないと豪語し船を降りたあと、彼は何をしたか。
    彼は子を成しました。
    花とはもしかすると「愛」あるいは「血」の象徴なのかもしれません。

    そしてでは黄泉とは何か?
    確たる根拠はありません。ですが、黄泉=魂と考えるならば我々には心当たりがあるはずです。
    悪魔の実、これこそが受け継がれた魂の形なのかもしれません。
    そして、だとすると「死なない」とかたったロジャーの悪魔の実がおそらくどこかにあるのではないでしょうか。

  19. 通りすがりの者

    たまにしかワンピ呼んで無いからあんまり考察とか分からないけど、イヌイヌの実に別名あったりしないのかな?

  20. 匿名

    おお大口真神がなぜ00?

  21. ななし

    まずゴムゴムの実ではないから56も当てはまらないゴロゴロの実がなんらかで手に入ります

  22. とろさば

    あちこちのヤマト仲間入りの考察見て思うのが、一味に必要なキャラと言う視点ではなく、ヤマトをどうしたら仲間にできるかって言うこじつけにしか見えないことです。
    正直戦力だけだったら今のメンバーでもどうにでもなります。
    よく言われる記録員もナミがSBSで日誌をつけていることが判明してますし、そもそも麦わらの一味はそれぞれの役職に対してプロフェッショナルの集団です。ヤマトが文章を書くのが得意な描写がありましたか?
    おでん漫遊記の重要な部分が破られているのもそこを指摘したのはモモの助でヤマトではありません。
    最近はどこもかしこもヤマトを仲間にしたいあまりに考察ともいえないものが増えているなと感じます。
    最後の別れも一味全員ほぼモモの助に対してであり、ルフィ以外はサンジのヤマトちゃーんくらいなものです。
    もう連載も残り少ない今、仲間になるキャラにこんなに淡白な描写をするでしょうか?

  23. 匿名

    ヤマト嫌いだったから乗らないのはまーいいよ
    だけどあの仲間になるなる詐欺の無駄な引き伸ばしは誰が得した?

    君を待ってた、ルフィと一緒に海に出る、君達の船に乗せてもうヤマトだ、モモの「手を出すな」
    これら全部を意味不明なイベントにして逆張りした

    わかるか?賛成派、反対派関係なく、オダは全読者を煽って馬鹿にしてんだよ

23コメント

コメントをどうぞ