【ワンピース】ゾウ編が分からなくなったらここを読め!あらすじまとめ

光月家家紋のとモモの助

パンクハザードを出港した麦わらの一味はナミが持つビブルカードを頼りに幻の島「ゾウ」に到着しました。 まず、ゾウ編で起こった出来事を時系列で追っていきましょう。ONE PIECE 80巻から82巻までのネタバレを含んでいるのでコミックス派の方はご注意ください。

  1. 時系列で振り返るゾウ編のあらすじ
    1. ゾウ編のあらすじ時系列
  2. 幻の島「ゾウ」とミンク族の国「モコモ公国」
    1. ゾウに住むミンク族とは
    2. ゾウ「モコモ公国」を治める2人の王
    3. 昼の王「イヌアラシ公爵」
    4. 夜の王「ネコマムシの旦那」
  3. 百獣海賊団ジャックによるゾウ「モコモ公国」への襲撃
    1. 四皇カイドウの腹心「旱害のジャック」
  4. サンジの失踪とビッグマムの「お茶会」
    1. カポネ・G・ベッジ
    2. サンジの出自「ヴィンスモーク家」と「ジェルマ66」とは
  5. ルフィらゾウに到着!忍者雷ぞうとモモの助の正体が判明
    1. ワノ国「光月一族」とは
  6. 赤い石「ロードポーネグリフ」と最後の島ラフテル
    1. 赤い石「ロードポーネグリフ」とは
    2. 4つのロードポーネグリフの在り処
  7. 光月おでん様と海賊王ゴール・D・ロジャー
    1. ワノ国光月おでん様
  8. ワノ国の現状と「忍者海賊ミンク侍同盟」
    1. ワノ国の現状
    2. 「忍者海賊ミンク侍同盟」
  9. ズニーシャの意志とモモの助の力
    1. ズニーシャの意志
    2. モモの助の力とズニーシャの罪
  10. ワノ国編に向けたチーム編成
    1. ルフィチーム
    2. イヌアラシチーム
    3. 錦えもんチーム
    4. ネコマムシチーム
  11. 黒ひげ海賊団vs白ひげ海賊団残党による「落とし前戦争」
    1. 黒ひげ海賊団
    2. マルコ率いる白ひげ海賊団残党
  12. ゾウ編に残された伏線・謎まとめ
    1. ゾウ編に残された伏線・謎

時系列で振り返るゾウ編のあらすじ

日付は80巻802話にてルフィがゾウに着いた日を基準にしています。

ゾウ編のあらすじ時系列

17日前 ジャックによるゾウ奇襲 
その後5日間の戦闘
11日前 ジャックがシーザーの毒ガス兵器「KORO」を使用
サンジらドレスローザ近海でビッグ・マムの艦と遭遇
ジャックがドフラミンゴ救出のためにゾウを去る
10日前 サンジらがゾウに到着 シーザーにより毒ガス中和
2日前 ビッグマム海賊団到着 サンジ失踪
0日ルフィらゾウに到着
1日後 錦えもん、勘十郎がゾウに到着

麦わらの一味のゾウ到着は二手に分かれていました。ドレスローザからシーザー、モモの助を連れて逃げたサンジ達(ぐるわらの一味)とドフラミンゴを倒した後にたどり着いたルフィ達です。

ドレスローザ近海でビッグ・マムの海賊船と遭遇したサンジ、チョッパー、ブルック、ナミ、モモの助、シーザー。

この時、ビッグマム側はシーザーを狙ってサニー号を攻撃しました。シーザーがビッグマムによる研究依頼の経費を騙し取っていたことが原因です。サンジらはビッグ・マムの海賊船に反撃し、ドレスローザから逃げました。そしてたどり着いたのが幻の島「ゾウ」です。

幻の島「ゾウ」とミンク族の国「モコモ公国」

「ゾウ」とは1000年以上生きる巨大な象「象主(ズニーシャ)」の背に栄えた土地です。ズニーシャが常に海を歩き続けているため、一定の場所には存在しないばかりか、陸ではないのでログポースでは辿り着けません。このため、ゾウは「幻の島」と呼ばれています。さらに、深い霧と押し返す海流が侵入を阻み、辿り着くことが困難な場所です。

さて、そのゾウの背中には、「モコモ公国」という1000年の歴史を持つ国があり、ミンク族が住んでいました。

ゾウに住むミンク族とは

主に新世界のゾウに住み、動物的な外見を持つ種族。人間からは「人間嫌いの種族」と思われているが、ミンク族側は人間を同族の一種と見ている。生まれながらに高い身体能力を持つ天性の戦士で、老若男女問わず護身の術や「エレクトロ」という体から電気を発する技を使う。

ゾウ「モコモ公国」を治める2人の王

ミンク族の国「モコモ公国」は正式な国王「イヌアラシ公爵」と、代々くじらの森を守護する「ネコマムシの旦那」という2人の王によって治められています。

昼の王「イヌアラシ公爵」

  • モコモ公国の正式な国王
  • 犬嵐銃士隊を率いる
  • 統治:朝6時から夕方6時
衝突

夜の王「ネコマムシの旦那」

  • 国王と同等の権利を持つ
  • 俠客団(ガーディアンズ)を率いる
  • くじらの森を守る者
  • 統治:夕方6時から朝6時

かつて、イヌアラシとネコマムシは親友でしたが、「ある事件」を機に仲が悪くなってしまいました。互いに顔を合わせたくない2人の王の意向により、それぞれ昼と夜に国を治め、それに準じて国民も生活時間を分割して暮らしているようです。

百獣海賊団ジャックによるゾウ「モコモ公国」への襲撃

ルフィが到着する17日前、ワノ国の忍者雷ぞうを探すジャックの襲撃に遭い、「モコモ公国」は大きな被害を受けました。

四皇カイドウの腹心「旱害のジャック」

百獣海賊団マンモス号船長。四皇カイドウの3人の「災害」と称される腹心の1人。懸賞金は10億ベリー。ゾウゾウの実の古代種マンモスの能力者であり、残虐な性格の持ち主。ジャックが通った土地は、まるで干ばつが来たかのように朽ち果て滅ぶことから「旱害のジャック」の異名を持つ。

5日間の戦いの後、ジャックがシーザーの開発した毒ガス兵器「KORO」を使用し、国中に広がった殺戮ガスによってミンク族はほぼ全滅してしまいます。その後もジャックはワノ国の忍者雷ぞうを探すため、ミンク族を拷問にかけるなどの残虐な行為を繰り返します。

6日目にジャックはドフラミンゴ救出のために数十人の部下を残し、ゾウを去りました。

その翌日、サンジらがゾウに到着し、シーザーによる中和ガス「ROKO」とチョッパーの解毒処置によって国は救われました。

サンジの失踪とビッグマムの「お茶会」

ゾウ編における重要な出来事といえば、ジャックの襲撃の他に、サンジが失踪したことです。

ゾウに現れたビッグ・マム海賊団のペコムズと傘下のカポネ・G・ベッジ。狙いはシーザーの捕獲でしたが、ビッグ・マムによる新たな指令を受けました。それが、サンジの連行です。

故郷を救った恩からサンジらを見逃そうとしたペコムズを撃ち、カポネ・ベッジはサンジ、ナミ、チョッパー、ブルック、シーザーを悪魔の実の能力によって体内に取り込みます。

カポネ・G・ベッジ

ファイアタンク海賊団船長で「最悪の世代」の一人。懸賞金は3億ベリー。超人系悪魔の実「シロシロの実」の能力者であり、人や物を縮小して体内に収めることができる「城人間」。城内の全てはベッジの支配下にあり、自分の分身も作れる。

カポネ・ベッジの体内でベッジからサンジへある招待状が手渡されました。そこに書かれていたのは、ビッグ・マムの茶会でサンジの結婚式が執り行われるということでした。

新郎:ヴィンスモーク家の三男サンジ
新婦:シャーロット家の三十五女プリン(ビッグ・マムの娘)

サンジは「野郎共へ 女に会って来る 必ず戻る」という手紙を残し、ナミ、チョッパー、ブルックをベッジの体内から逃がしました。

これは政略結婚であるとペコムズが言っています。つまり、ヴィンスモーク家とシャーロット家の血縁を結ぶための儀式であるようです。

サンジの出自「ヴィンスモーク家」と「ジェルマ66」とは

ジェルマ66(ダブルシックス)別名「戦争屋」は空想上の悪の軍隊とされているが闇の世界で実在する組織である。その組織を率いるのがサンジの生家「ヴィンスモーク一家」であり、「人殺しの一族」と呼ばれている。現在サンジの父親がボスである。

ビッグ・マムは傘下につく者と必ず血縁を結ぶのだそう。ということは結婚すればサンジは麦わらの一味の仲間でなくなるということです。四皇ビッグ・マムとヴィンスモーク家を敵に回してサンジが結婚を断ることは不可能でしょう。

ルフィらゾウに到着!忍者雷ぞうとモモの助の正体が判明

ゾウについたルフィはジャックの襲撃やサンジの失踪について、説明を受けます。そして、ルフィはビッグ・マムの茶会に潜り込み、結婚式をぶっ壊すと宣言しました。

ルフィと共にゾウに到着した錦えもんと勘十郎でしたが、登象の途中で落下し、遅れてミンク族の前に登場しました。ジャックのゾウ襲撃の原因となったワノ国の忍者「雷ぞう」を実はミンク族が匿っていたことも判明しました。

さらに、モモの助の正体が判明し、錦えもんとモモの助とは本当の親子ではないことが明かされました。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」82巻817話/集英社

モモの助の正体はワノ国久里大名「光月おでん」の跡取り「光月モモの助」

さて、ワノ国の光月家とはどのような家系であるのかも振り返ってみましょう。

ワノ国「光月一族」とは

ワノ国「九里」を治める大名の家系。ミンク族とは古くから有事の際に運命を共にするとの契りを交わしている。光月家家臣の筆頭が錦えもん等である。光月の家系は代々「石工の一族」であり、800年前にポーネグリフを作った一族である。ポーネグリフに書かれた内容は伝わっていないが、モモの助の父である光月おでんの代まで古代文字の読み書きが伝えられていた。

ここへきて、ニコ・ロビン以外にポーネグリフを読める人物が存在したことが分かりました。さらに、ポーネグリフについても新たな情報が明かされました。

赤い石「ロードポーネグリフ」と最後の島ラフテル

この部分がワンピース82巻の最重要ポイントと言えるでしょう。新たに赤い石「ロードポーネグリフ」が登場しました。

赤い石「ロードポーネグリフ」とは

最後の島ラフテルへ導くための石。古代文字を解読すると世界のどこかの地点を示す。ロードポーネグリフは世界に4つ存在し、各ロードポーネグリフに記された4つの地点を結んだ中心にラフテルがある。魚拓のように写しを集めるのが普通であるが、誰も解読できていない。

世界に存在する4つのロードポーネグリフのうち3つの所在は明らかとなっています。

4つのロードポーネグリフの在り処

  • ゾウ くじらの森
  • 四皇ビッグ・マムが所持
  • 四皇カイドウが所持
  • 不明

光月おでん様と海賊王ゴール・D・ロジャー

さらに、光月おでんは海賊王ゴール・D・ロジャーの船員であり、ロジャーと共に最後の島ラフテルに辿り着いていました。

ワノ国光月おでん様

光月おでんはワノ国「久里」元大名であり、光月モモの助の実の父。白ひげの船に乗っていた時に海賊王ゴール・D・ロジャーにスカウトされ船員となった。ロジャーと共に最後の島ラフテルに辿り着き、「世界の秘密」を知った一人である。
鎖国国家であるワノ国に疑問を持ち続けた異端児であり、「ワノ国を開国せよ」と主張したが、ワノ国将軍と四皇カイドウによって処刑された。

イヌアラシとネコマムシはおでん様の直属の家臣でした。

光月おでんが握っていた「世界の秘密」を聞き出すため、部下である錦えもん達が追われていましたが、おでん様は秘密を部下に明かしていませんでした。

ワノ国の現状と「忍者海賊ミンク侍同盟」

ワノ国の現状

ゾウ編以前からワノ国が鎖国国家であるとされていましたが、その詳細が明らかになってきました。

四皇カイドウはワノ国の将軍と手を組んでワノ国をほぼ制圧している状態のようです。錦えもん達はおでん様の無念「ワノ国の将軍を討ち、閉ざされた国を開国すること」を目的とし、共に戦う同志を募るため海へ出ました。

錦えもんら VS ワノ国将軍四皇カイドウ

「忍者海賊ミンク侍同盟」

光月家跡取りであるモモの助の願いにより、麦わらの一味及びローもワノ国での四皇カイドウを討つ戦に加勢することになりました。その名も「忍者海賊ミンク侍同盟」。ただし、ルフィは「同盟」=「友達」という認識のようです。

ルフィは同盟を組む条件として、四皇ビッグ・マムの元へ向かったサンジを連れ戻すまで戦いを待つよう頼みました。

ズニーシャの意志とモモの助の力

ズニーシャの意志

再びジャックによる襲撃。ジャックは海から直接ズニーシャの足を攻撃しました。その時、誰かの声を聞くルフィとモモの助。それはなんとズニーシャの声でした。

ズニーシャの声の部分だけを抜き出してみましょう。

ズニーシャ「そこにいるなら……!!! 早くしてくれ…!!! 早く命じてくれ…!!! そこにいるなら……!!! 苦しい!! 私が倒れたら…!! お前達も危ない……!! 私は大昔に…」ワンピース82巻821話

ズニーシャは大昔に「何らかの大罪」を犯した
「何者かの命令」に従い続け、歩くことしか許されていない

ズニーシャの犯した「大罪」と従い続けている「命令」についてはまだ分かりません。

モモの助の力とズニーシャの罪

ズニーシャの声を聞くことができた人物は4人います。モモの助、ルフィの他に、過去にゾウを訪れたロジャー、おでん様も「会話はできないが大きな声が聞こえる」と語ったそうです。

そのうち、モモの助だけが他の3人と違った力を発揮しています。

ロジャー・おでん・ルフィズニーシャ
モモの助声・映像  命令ズニーシャ

他の3人はズニーシャの声を聞けるだけなのに対し、モモの助はズニーシャの目を通して映像を見ることができ、さらに、ゾウに戦うよう命令を出しました。

モモの助「負けるなゾウ!! 倒れてはならぬ!!! ジャックを追い払ってくれー!!!」
ズニーシャ「承知した」ワンピース82巻821話

モモの助からの命令を受けてズニーシャはジャックの艦隊を一撃で沈めます。

そして、モモの助はもう一度ズニーシャと話すため、ゾウに残ることを選びました。

ワノ国編に向けたチーム編成

ワノ国での戦いに向け、「忍者海賊ミンク侍同盟」の面々は4つのチームに分かれました。

ルフィチーム

【場所】ホールケーキアイランド
【目的】サンジ奪還 【移動】サニー号
【メンバー】ルフィ・ナミ・ブルック・チョッパー・ペコムズ・ペドロ

イヌアラシチーム

【場所】ゾウ
【目的】再びズニーシャと話すこと
【メンバー】イヌアラシ・モモの助

錦えもんチーム

【場所】ワノ国 【移動】ローの潜水艇
【目的】ワノ国にて同士を増やし作戦を練る
【メンバー】錦えもん・ゾロ・ロビン・ロー

ネコマムシチーム

【場所】不明(マルコの居場所には心当たり有り)
【目的】マルコ探索(後述)
【メンバー】ネコマムシとその部下

それぞれの目的を果たし、最終的に錦えもんのビブルカードを使ってワノ国に集合するようです。

なお、フランキーは対カイドウ用の兵器を作るためゾウに残りました。

黒ひげ海賊団vs白ひげ海賊団残党による「落とし前戦争」

ゾウ編では1年前に起きた黒ひげ海賊団と白ひげ海賊団残党による「落とし前戦争」という出来事が明かされました。

黒ひげ海賊団

勝利し四皇に名を連ねる

大衝突

マルコ率いる白ひげ海賊団残党

惨敗し消息不明

元白ひげ海賊団一番隊長「不死鳥マルコ」率いる白ひげ海賊団残党が黒ひげ海賊団と激突し、両者の援軍を含む大戦争となったそうです。この戦いに勝利した黒ひげティーチは四皇に名を連ね、不死鳥マルコ含む隊長達の消息は途絶えました。

ネコマムシはワノ国での戦いへ加勢してもらうため、部下を連れてマルコを捜索に出ます。ネコマムシはマルコの居場所に心当たりがあるようです。

ゾウ編に残された伏線・謎まとめ

ゾウ編に残された伏線・謎

  • おでん様が原因であるというイヌアラシとネコマムシのケンカの理由とは(81話7)
  • イヌアラシの言うミンク族の「真の力」「奥の手」とは何か(819話)
  • モモの助の発言「ロジャー達に会っておるが記おくはあいまい」とは(820話)
  • ズニーシャが犯した過去の罪とは何か(821話)
  • ズニーシャが従い続ける命令とは誰によるものか(821話)

コメント

  1. 匿名

    ゾウはなんかもろもろ複雑すぎる
    登場人物もそんなにいないのに何でこんなに読みづらいんだ

  2. ゴムゴム

    あたらしいことが沢山出てきているからだと思います。

  3. むら

    まさかロジャーのクルー出てくるとは思わなかった

  4. 匿名

    錦えもんチーム

    【場所】ワノ国 【移動】ローの潜水艇
    【目的】ワノ国にて同士を増やし作戦を練る
    【メンバー】錦えもん・ゾロ・ロビン・ロー はどうあって和の国に行ったのか?場所特定方法

  5. 匿名

    ゾウ編はおもしろい