考古学から考察ワンピース

【ワンピース】ついにマリージョア潜入!ドラゴン率いる革命軍の目的とこれまでの動き

世界政府を倒す勢力「革命軍」とはどんな組織か

まず、ワンピースにおける「革命軍」とはどんな組織であるかをおさらいしておきましょう。新世界編の最新情報も追加しています。

革命軍とは

革命軍とは、世界政府を直接倒そうと活動する組織であり、革命軍現リーダーはルフィの父「モンキー・D・ドラゴン」。これまで、白土の島「バルティゴ」を拠点としていたが、黒ひげ海賊団に壊滅させられ、カマバッカ王国に本部を移した。革命軍の思想は世界中に広がり、クーデターや反乱によって、いくつもの国を滅亡に追い込んでいる。

これまでにワンピースに登場した革命軍に関する情報は以下です。

革命軍についてわかっていること

  • 世界政府を直接倒そうとする力(45巻432話)
  • 世界政府の敵となる危険な思想を持つ(16巻142話)
  • リーダーであるドラゴンは「世界最悪の犯罪者」とされている(45巻432話)
  • 革命軍の思想により世界各国で反乱を招いている(45巻432話)
  • 白土の島「バルティゴ」を拠点としている(45巻440話)
  • 世界政府による差別とその隠蔽体制の打倒を目標とする(60巻587話)
  • 自由の為共に戦う意志のある者を募る(60巻587話)
  • 奴隷解放に携わる(56巻546話)
  • ニコ・ロビンを「革命の灯」として探していた(60巻593話)

以上をまとめると、ワンピースにおける革命軍の目的は自由な世界を目指し世界政府を打倒することであると考えられます。

変人揃い!革命軍メンバーまとめ

世界会議(レヴェリー)編に突入し、革命軍の軍隊長など新しい革命軍メンバーが登場しました。

現在判明している革命軍メンバー

  • 総司令官:モンキー・D・ドラゴン
  • 参謀総長:サボ
  • 幹部:エンポリオ・イワンコフ
  • 幹部:イナズマ
  • 幹部:コアラ
  • 東軍軍隊長:ベロ・ベティ
  • 西軍軍隊長:モーリー
  • 南軍軍隊長:リンドバーグ
  • 北軍軍隊長:カラス
  • 情報管制官:テリー・ギルテオ
  • 兵士:バニー・ジョー
  • 兵士:ハック
  • 元幹部:バーソロミュー・くま

革命軍メンバーについては、次の記事に詳しく考察しています。

革命軍のこれまでの動き

革命軍の拠点は「カマバッカ王国」へ

これまで、革命軍はグランドラインにある白土の島「バルティゴ」を拠点としていましたが、黒ひげ海賊団によって破壊されたため、「カマバッカ王国」に本部を移し、世界会議を前に幹部たちが集結しました。

革命軍幹部のマリージョア潜入

世界会議が開催される聖地「マリージョア」にサボらが潜入しました。いよいよ天竜人に宣戦布告するべく作戦を立てているようです。

天竜人の奴隷となった元革命軍幹部バーソロミュー・くまを奪還するため、海軍大将「緑牛」「藤虎」と革命軍軍隊長らが衝突しました。

現在更新中

この考察を支持しますか?
  • 支持しない (1)
  • 支持する (3)

考察者:

関連ワンピース考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。