考古学から考察ワンピース

【ワンピース】求婚のローラの母親は四皇ビッグマム?ビブルカードの伏線を考察

求婚のローラの母親は誰?

求婚のローラとは

求婚のローラといえば、スリラーバーク編でモリアに「影」を奪われて「被害者の会」を結成していたローリング海賊団の女船長です。

ローラの影の入ったイボイノシシのゾンビとナミが友達になり、影が戻った後、母親のビブルカードの一部に自分のサインを書いてナミに渡しました。

ローラの母のビブルカード

ローラがナミにビブルカードを渡したシーンを見てみましょう。

ナミ「あんた達”新世界”へ行ってたの?」

ローラ「行ってたんじゃなくて新世界の生まれなのよ! 私のママが海賊やっててね…………!! あ そうだわ…!! コレあげる ママの”ビブルカード”特別よ? ナミゾウと私は姉妹分だからね」

リスキー兄弟「おお!! よかったなオイ ローラ船長のママはスッゲー海賊なんだぜ!!? 大事に持ってろよ きっと後で役に立つぞ」(中略)

ローラ「このママのビブルカードに私がサインしとくから いつか何かに困ったら これを辿ってママに会うといいわ その時は私も元気でやってたって伝えてね」
ワンピース50巻489話

ローラが「いつか何かに困ったら これを辿ってママに会うといいわ」と言ってビブルカードを渡していることから、ローラの母親である「新世界のすごい女海賊」と麦わらの一味が出会うという伏線が張られました。

新世界のすごい女海賊といえば四皇ビッグ・マム

ローラの母親は四皇ビッグ・マムか?

「新世界のすごい女海賊」といえば、現在のところ可能性があるのは、魚人島編ラストに登場した四皇の1人ビッグ・マムです。

ローラの母はこの「ビッグマム」であると考えられます。なぜなら、ローラとビッグマムにはいくつかの共通点があるからです。

  • 大きな口と赤い口紅
  • ピンク色の髪
  • 「ママ」という呼び方

魚人島編に描かれたビッグマムの海賊旗からすると、ビッグマムの髪色はピンクであると考えられます。さらに、部下から「ママ」と呼ばれている点も、ローラの言い方と共通します。ローラの場合は実の娘ですが、「ビッグマム」という名前から、他にも子どもが多くいるのでしょうか。

654話扉絵にローラ登場

ビッグマムの話題が描かれた651話から653話の直後、654話扉絵「世界の甲板から」には、ウォーターセブンを訪れるローラが描かれました。このことから、やはり、ローラの母親はビッグマムで確定と言っていいでしょう。

ルフィは「魚人島はおれのナワバリにする」とビッグマムにケンカを売りました。さらに、爆弾を仕掛けた「玉手箱」も贈っています。四皇ビッグマムとの対決は避けられないと考えられます。

そのとき、ローラの「ビブルカード」はどんな役割を果たすのでしょうか。

追記:求婚のローラはビッグマム娘であったことが判明

この考察を支持しますか?
  • 支持しない (0)
  • 支持する (1)

考察者:

関連ワンピース考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。