ヒトヒトの実幻獣種モデルニカの能力の覚醒とは?ワンピース103巻にて明らかとなったルフィの悪魔の実「ゴムゴムの実」の別名と能力の覚醒について考察します。ワンピース103巻のネタバレを含みます。

動物系「ヒトヒトの実」幻獣種モデル”ニカ”とは

ルフィの悪魔の実の別名「ヒトヒトの実モデルニカ」

「ヒトヒトの実モデルニカ」とは、ワンピース103巻1044話「解放の戦士」にて明らかとなったルフィの能力「ゴムゴムの実」のもう一つの名です。

「ヒトヒトの実モデルニカ」とは

ルフィの食べた悪魔の実の名前であり、正式名称は「動物系悪魔の実ヒトヒトの実幻獣種モデル “ニカ”」。世界政府が「ニカ」の名前を歴史から消すために「ゴムゴムの実」という別名を与えたとされる。ニカの実を食べた能力者の体はゴムそのものの性質を持ち、覚醒すると更なる腕力と自由が与えられる。

五老星「”ゴムゴムの実”のもう一つの名は………ゾオン系『ヒトヒトの実』幻獣種…モデル”ニカ”

その体はゴムそのものの性質を持ち 空想のままに戦い……人々を笑顔にしたという”解放の戦士”またの名を”太陽の神ニカ”

引用:ワンピース103巻1044話

五老星によると、世界政府が「ニカ」の名を歴史から消すため、「ゴムゴムの実」という「もう一つの名」を与えたとされています。

ルフィの「悪魔の実」の名前

  • 正式:動物系悪魔の実「ヒトヒトの実」幻獣種モデル “ニカ”
  • 別名:超人系悪魔の実「ゴムゴムの実」

ちなみに、ルフィの食べた悪魔の実は「ゴムゴムの実」ではなく「ヒトヒトの実モデルニカ」が正しいとする意見がありますが、それは誤りです。

五老星が「もう一つの名」と明確に発言しているように、「ゴムゴムの実」という名前は間違いではなく、この悪魔の実が「ゴムゴムの実」と「ヒトヒトの実」の2つの名を持っているということです。

詳しくは「ルフィの能力覚醒」の章で解説しますが、「ヒトヒトの実モデルニカ」は「超人系悪魔の実」の特性も持ち合わせています。

「ヒトヒトの実モデルニカ」に宿る「太陽の神ニカ」とジョイボーイ

「太陽の神ニカ」とは何者か

それでは、ヒトヒトの実モデルニカに宿る「太陽の神ニカ」とは何者なのでしょうか。

太陽の神ニカとは

太古の昔、奴隷達が自分達を救ってくれると信じた伝説の戦士。人を笑わせ苦悩から解放してくれるとされるが、実在したのか単なる妄想なのかは不明。

その名が初めてワンピース作中に登場したのは101巻1018話における以下のセリフです。

フーズ・フー「太古の昔に…奴隷達が いつか自分達を救ってくれると信じた伝説の戦士だそうだ!! 太陽の神『ニカ』!!! 実在したのか妄想か…人を笑わせ 苦悩から解放してくれる戦士(中略)

おれにその”ニカ”の話をした看守は………後日消された………!!! おれも危ねェと思い!! 命がけの脱獄を計り今に至る!! 知るだけでマズイのか!?

引用:ワンピース101巻1018話

太陽の神ニカの名は「知るだけでまずい」とされ、実際にニカの伝説を口にした看守が消されています。

ジョイボーイはヒトヒトの実モデルニカの能力者

「ジョイボーイ」が「ヒトヒトの実モデルニカ」の能力者であったかについては、ワンピース作中で明確には示されていません。

しかし、かつてジョイボーイの仲間であったズニーシャが、ニカを覚醒させたルフィを「ジョイボーイ」と認めています。

ズニーシャ「”解放のドラム”が聞こえる 800年振りに聞く……!! 間違いない そこにいるぞ」
(「解放のドラム」ドンドットット♪)
モモの助「誰がでござる!?」
ズニーシャ「ジョイボーイが…!! 帰ってきた!!!」
ルフィ「にかっ」

引用:ワンピース103巻1043話

このズニーシャとモモの助の会話から、空白の100年に存在した「ジョイボーイ」もまた「ヒトヒトの実モデルニカ」の能力者であり、その能力を覚醒させていたと考えられます。

そして、「ヒトヒトの実モデルニカ」の能力は過去数百年の間、覚醒したことがないとされることから、空白の100年に実在したジョイボーイ以降の覚醒者はルフィのみということになります。

ルフィの能力ヒトヒトの実モデルニカの分類について

悪魔の実の三系統とモデル「ニカ」

ルフィの悪魔の実の名前が「ヒトヒトの実モデルニカ」となったことによる最も大きな変化は、悪魔の実の分類として「超人系」と「動物系」の2つの特性を持つようになった点です。

悪魔の実の3系統

  • 超人(パラミシア)系:人智を超えた能力
  • 動物(ゾオン)系:動物への変身能力
  • 自然(ロギア)系:身体が自然物に変化

これまで、「超人系悪魔の実」であるとされてきたルフィのゴムゴムの実は、「動物系悪魔の実」の実の特性も持っていることになります。

よって、ルフィは悪魔の実を食べることで「体が伸びる能力」を得ただけでなく、「ゴムそのものの体」を持つ太陽の神ニカへ変身したと捉えることができます。

動物(ゾオン)系悪魔の実「幻獣種」とは

動物(ゾオン)系悪魔の実は動物への変身能力を得ることができ、能力者は「人型」「獣型」「人獣型」の3つの形態に変形できます。

ゾオン悪魔の実の3形態

  • 人型:通常の姿
  • 獣型:完全に動物の姿になる
  • 人獣型:中間の形態

このゾオン系悪魔の実の3形態をルフィに当てはめるならば、普段の姿が「人型」、手足が伸びている状態が「人獣型」、今回「ギア5」として完全にニカに変化した姿が「獣型」と考えられます。

元が「ヒトヒトの実」であるので、「人獣型」が分かりづらいですが、同じく動物系幻獣種の能力者マルコは「トリトリの実モデル“不死鳥(フェニックス)”」の能力のうち、人獣型は腕と足のみが不死鳥化しているので、ルフィと同じ変形の仕方です。

ゾオン系の悪魔の実のうち、「伝説上の動物」に変身することができる種を「幻獣種」と呼び、絶滅した古代の動物に変身することができる種を「古代種」と呼びます。

悪魔の実の系統とモデル”ニカ”

悪魔の実の系統 名前 ルフィの能力
超人系 ←ゴムゴムの実
自然系
動物系 モデル –
古代種
幻獣種 ←モデル”ニカ”

しかし、動物系悪魔の実の能力者とは違い、ルフィの意志に関係なく体がゴムになっていることを考えると、その性質はやはり「超人系悪魔の実」のものであることから、ヒトヒトの実モデルニカは2つの特性を持っていると考えられます。

その2つの特性は「ヒトヒトの実モデルニカ」というルフィの能力の覚醒にも表れています。

ルフィの能力「ヒトヒトの実モデルニカの覚醒と「ギア5」

ルフィ「ヒトヒトの実モデルニカ」の覚醒

五老星はゴムゴムの実の別名が「ヒトヒトの実モデルニカ」であったことを知っていました。しかし、五老星が恐れていたのは能力そのものではなく、ニカの能力の覚醒です。

そして、ルフィはカイドウとの戦いで、ついに「ヒトヒトの実モデルニカ」の能力を覚醒させました。

五老星「覚醒はゴムの体に更なる”腕力”と”自由”を与えるという」

引用:ワンピース103巻1044話

五老星によるルフィの能力の説明と、その後の戦闘方法から、ルフィの「ヒトヒトの実モデルニカ」の能力覚醒は以下のようになります。

ルフィ「ヒトヒトの実モデル”ニカ”」の能力

能力ゴムそのものの性質を持つ
↓ 覚醒
ゴムの体に更なる腕力と自由を与える
周りの物をゴムに変えることができる

ニカ覚醒とルフィの「ギア5」

ルフィは「ヒトヒトの実モデル”ニカ”」の能力を覚醒させ、「ギア5」を発動させました。

ルフィ「これがおれの最高地点だ………!! これだ…!!! “ギア5”!!!」

引用:ワンピース103巻1044話

ルフィはこれまでに「ギア2」から「ギア4」を駆使して戦ってきましたが、今回の「ギア5」がルフィの「最高地点」であると言います。

ルフィの能力と「ギア」とは

ゴムの能力を利用して身体能力を向上させる「一段階進化」したルフィの戦闘方法。「ギア」の使用により、肉弾戦での戦闘能力が飛躍的に上昇するが、リスクもあるため長時間の使用はできない。

ルフィの「ギア5」の戦闘方法を見る前に、これまでに使用された「ギア2」「ギア3」「ギア4」を振り返っておきます。

ルフィの「ギア」一覧

ギア名 形態 「ギア」技名 初使用
ギア2 両足ポンプ ゴムゴムのJET- 対ブルーノ
ギア3 骨風船 ゴムゴムの巨人の- 対ロブ・ルッチ
ギア4 バウンドマン ゴムゴムの(動物名)- 対ドフラミンゴ
タンクマン ゴムゴムのキャノンボールのみ 対クラッカー
スネイクマン ゴムゴムの(蛇を含む) 対カタクリ
ギア5 ニカ覚醒 ゴムゴムの- 対カイドウ

「ヒトヒトの実モデルニカ」の覚醒とルフィの「ギア5」については以下に詳しく考察しています。

ルフィ覚醒ギア5の最強ポイント3つ!ゴムゴムの実からヒトヒトの実モデルニカへ|ワンピース1046話以降考察

「ヒトヒトの実モデルニカ」関連考察

このサイトではゴムゴムの実の別名「ヒトヒトの実モデルニカ」について多くの考察をしてきました。

ルフィの悪魔の実の別名に関する考察の過程と「ヒトヒトの実モデルニカ」が伸びる理由については以下をご覧ください。

【全解説】ニカニカの実がゴムゴムの実の別名?ルフィの能力覚醒とジョイボーイ
太陽の神ニカは「最初の人類」か!!?陽樹イブの天然樹脂と宝樹アダムの伏線

「ヒトヒトの実モデルニカ」の伏線に関しては以下に詳しく考察しています。

後付け?ヒトヒトの実モデルニカの伏線を考える|ワンピース1046話以降考察

この考察にコメントする