ワンピース1018話で明かされた「太陽の神ニカ」の正体と「世界の秘密」とは。ワンピース本編に描かれる「太陽十字」の伏線から世界政府が消したがる「空白の100年」の根幹について考察する。ワンピース最終章考察。

巨大な王国の「太陽信仰」と「龍」のモチーフ

前回、かつての巨大な王国側の勢力に「太陽の神」信仰と「龍」のシンボルが描かれていると考察しました。

前回までの考察
  1. ワンピースにおける「太陽」は「支配からの解放」の象徴である。
  2. 巨大な王国は「太陽の神」への信仰を持っていた。
  3. 巨大な王国の友好国には「龍」の伏線が描かれている。
太陽信仰と反世界政府の国
国名・地名 ポーネグリフ 太陽の伏線 龍の伏線
シャンドラ
エルバフ
ワノ国
リュウグウ王国
アラバスタ王国

そして、今回はワンピース1018話に描かれた「太陽の神ニカ」の情報をもとに「空白の100年」として世界政府がかき消した「世界の秘密」の根幹を考察します。

反世界政府の国々に「太陽十字」の伏線あり!

太陽十字の伏線

これまで、空白の100年に栄えた「巨大な王国」側の勢力に「太陽の神ニカ」への信仰のあったと考察しましたが、実はそのほかの国にも太陽神信仰の跡が見られます。

それを示すのが、ワンピースのいたるところに隠された「太陽十字」の伏線です。

太陽十字とは

円の中に十字を描いた先史時代の宗教における太陽のシンボル。太陽神の乗る戦車の車輪から派生したものとされる。

フレバンスの太陽十字

まず、わかりやすいのがローの出身地である「フレバンス」の修道女が手にしていたロザリオです。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」76巻762話/集英社

倒れた修道女の手元だけを描いており、太陽十字に目がいくよう意図的に描かれたコマであると言えます。

修道女は「ウイスキーピーク編」など他のエピソードにも登場していますが、フレバンス以外の修道女は普通の十字架を手にしていることから、フレバンスのみ他国とは違う信仰を持っていた可能性があります。

フレバンスといえば近隣諸国の侵攻により滅亡した国ですが、世界政府が王族のみ脱出させるなど滅亡に世界政府が関与しています。生き残りであるローも世界政府を恨んでいました。

フレバンスには隠し名「D」を持つローの家族がいたことから、世界政府側にフレバンスを滅ぼしたい何らかの理由があった可能性があります。それが「太陽十字」が示す「太陽信仰」なのではないでしょうか。

ワノ国光月家と太陽十字

さらに、ワノ国編では対カイドウ戦にてキッドが使用した技「磁気魔人(パンクロットン)」に使われた「鉄クズ」の中に「太陽十字」が描かれていました。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」99巻1001話/集英社

この「鉄クズ」は996話にてドクロドーム内でかき集められたことが描かれていますが、十字部分の形状が光月家の家紋に似ていることから、光月家由来のものであると考えられます。

光月家の家紋も「太陽十字」の内側に「太陽」を表す九曜紋です。

ワノ国光月家家紋

ワノ国は世界政府非加盟国の鎖国国家であるので、やはり、反世界政府の国に太陽十字のモチーフが描かれていることになります。

シャンドラの太陽十字

「太陽の神」を信仰していた「シャンドラ」にも同じように太陽を表す「九曜紋」のイメージが見られます。シャンドラにおける信仰の中心であった祭壇の松明です。

角度が違いますが、「神」と「太陽」が描かれていることから「太陽の神」を表していると考えられ、やはりここでも「太陽十字」のシンボルが描かれています。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」25巻245話/集英社

ちなみに、ワノ国編でたびたび描かれる「明王」とは「太陽の神ニカ」の化身であるとし、その姿はルフィの「ギア4」と似ていると考察しました。

「太陽の神」への「生け贄」を捧げるシャンドラの祭壇にはルフィの「ギア4」と同じ手の形が描かれています。

シャンドラを「黄金郷」であると報告したノーランドは、その後、何らかの陰謀によって「虚言の罪」を被せられ処刑されました。

ノーランドの「黄金郷」発見の報告後、再びシャンドラへ向かうため、聖地マリージョア経由でグランドラインに入る許可を得るまでに5年経っています。この間にシャンドラは「ノックアップストリーム」によって空島へと飛ばされました。

ここにも世界政府の何らかの妨害があったことが匂わされており、世界政府が消したかったものとは、古代都市シャンドラに残るこの「太陽の神ニカ」への信仰の跡だったと考えられます。

スリラーバークと太陽十字

「太陽十字」は「夜明け」と「解放」がテーマとなった「スリラーバーク編」にも描かれています。

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」をイメージしたとされる「スリラーバーク編」には十字架が多数描かれていますが、太陽十字が描かれたのは「墓場」のシーンです。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」46巻445話/集英社

この場所もまた宗教的な意味を持つ場所であり、スリラーバークにも太陽信仰があった可能性があります。

「スリラーバーク」という巨大な海賊船に乗せられていた土地は、もともと「西の海」にあった島であるとされています。スリラーバークがどのようにできたかは不明ですが、島が船に乗って彷徨っているというのは、雲の上に飛ばされ地上から消えた「シャンドラ」と同じ状態であると言えます。

そして、モリアの敗北を知った世界政府は七武海バーソロミュー・くまに麦わらの一味だけでなく、「島に残る者全員の抹殺」という特例を出しました。よって、シャンドラと同じようにスリラーバークにも世界政府が隠したい何かがあった可能性があります。

また、何らかの秘密を知ったと見られるモリアは頂上戦争で消されかけています。

ドフラミンゴ「モリア…お前はもう”七武海”の称号を背負うにゃ力不足だ…『頂上戦争にて戦死した』って方が…格好がつくだろ?『政府に消された』ってのよりよォ!!」

モリア「……誰のさしがねだ……ハァ…ハァ…!! センゴクか……!!?」

ドフラミンゴ「いやァ……!! もっと上だ……!!!」

引用:ワンピース59巻581話

やはり、世界政府は「太陽の神ニカ」に関するあらゆる情報を消したいと考えている様子が窺えます。

バーソロミュー・くまと太陽信仰

そして、スリラーバークに現れたバーソロミュー・くまも「太陽信仰」に関係する人物です。くまの持つ聖書にも「太陽」が描かれています。

スリラーバーク編に登場したくまの聖書の背表紙には「太陽十字」に似たマークが描かれており、このマークはくまの洋服に描かれた線とも酷似しています。

バーソロミューくまと太陽信仰

バーソロミュー・くまといえば、世界会議編にて元ソルベ王国国王であったことが判明し、現在は天竜人の奴隷となっています。

国王が天竜人の奴隷となっていることを考えると、ソルベ王国もまた、何らかの形で世界政府に反逆行為を犯した可能性があり、くまが「暴君」と呼ばれる理由なのかもしれません。

さらに、くまと関係があると考えられるジュエリー・ボニーの衣装には太陽が描かれています。

太陽信仰と反世界政府の国
国名・地名 太陽十字 滅亡
フレバンス
ワノ国 鎖国
シャンドラ
スリラーバーク
ソルベ王国 可能性あり
この章の考察ポイント
  1. 世界政府の敵対国に「太陽十字」が描かれている。
  2. 太陽十字の描かれる国は世界政府によって滅ぼされている。

「太陽十字」は反世界政府のシンボルである

巨大な王国と太陽十字

ワンピース作中には「太陽十字」がまだまだ隠れています。最後の島「ラフテル」にある宝を表していると見られる598話扉絵の財宝にも黄金の「太陽十字」が描かれていました。

「ラフテル」は巨大な王国の一部であり、空白の100年に古代兵器プルトンによって消し飛ばされたと考察していますが、やはり、巨大な王国側が残した財宝にも「太陽十字」がしっかり描かれている点は注目すべきです。

また、ワンピースのロゴ自体も角度を変えると「太陽十字」であることから、「ひとつなぎの大秘宝」と「太陽十字」の繋がりが見えます。

「ONE PIECE」のロゴ

ちなみに、尾田先生は直筆メッセージなどで「ONE PIECE」と書く際、必ず「O」の部分にXを書きます。

ONE PIECE.com

麦わらの一味と太陽十字

ワンピースのロゴが太陽十字を表しているとすると、麦わらの一味の海賊旗も「太陽十字」であることになります。ルフィと「太陽」の繋がりについては前回考察しました。

さらに、サニー号の船首もライオンの後ろに「太陽十字」、サニー号という名前も「太陽」と繋がります。

麦わらの一味の船サウザンドサニー号

また、前半の海において「太陽」を象徴する存在であったルフィの兄エースと「ヤミヤミの実」の能力者黒ひげの戦い「バナロ島の決闘」は「闇 vs 太陽」の戦いであることが印象付けられていました。

黒ひげ「太陽か!! 闇か!! 勝者は一人だ!!!」

引用:ワンピース46巻441話
【Dの一族】ジョイボーイのライバル?受け継ぐ「2つの魂」と宿命の種族の「数奇な運命」の意味

この戦いでエースは「十字火」という技を使用しましたが、こちらも「太陽」と「十字架」のイメージです。

さらに、エースの背中には白ひげ海賊団の海賊旗が描かれていますが、もともとこのマークは卍マークから「十字」に変更されています。卍マークは太陽十字の変形とされています。

白ひげ海賊団とはワンピースの物語の時間軸上で最初に世界政府と全面対決した海賊団です。

前半の海終盤に起きた「頂上戦争」は、ワンピース最終章で起こる「巨大な戦い」とリンクすると考察していますが、その際中心となるのは「麦わらの一味」であると考えられ、世界政府と対峙し、世界をひっくり返すと考えられます。

旧世界の太陽信仰は「世界政府」に塗り替えられた

タイヨウの海賊団と天竜人の紋章

前回考察で「巨大な王国」側の信仰に「太陽」および「竜」が関係するとしました。さらに、今回は「太陽十字」の描かれた国がことごとく滅ぼされていることを確認しました。

よって、世界政府はこの旧世界の「太陽の神」への信仰と「龍」の存在を消したいと考えていることが伺えます。

「太陽」と関連して、「タイヨウの海賊団」は同じような行動をとっています。

「タイガーの連れ出した元奴隷達とそうでない者達を識別されぬ様 奴隷の烙印を覆い隠す”タイヨウの刻印”を全員が体に刻み込み 魚人達による『タイヨウの海賊団』は結成された……!!!」

引用:ワンピース63巻621話

魚人による海賊団は他にも「アーロン一味」とホーディ率いる「新魚人海賊団」が登場していますが、どちらも「世界政府」の真似事をしています。

だとすると、「タイヨウの海賊団」が行った烙印の書き換えという行為も過去に世界政府が行っていた可能性が出てきます。

注目すべきは「世界政府のマーク」です。

世界政府のマークと太陽十字

太陽十字に「5つの丸」を書き込むと「世界政府のマーク」になるのです。

そして、「5つの丸」は天竜人の服にも描かれています。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」51巻502話/集英社

つまり、世界政府のマークとは太陽十字に天竜人の紋章である「5つの丸」を足したものと考えることができます。ちなみに、「5つの丸」は五老星と天竜人の出自に関係すると考えていますが、この点については別記事に考察予定です。

「世界政府」とは「空白の100年」が明けた直後に天竜人の祖先「20人の王」によって創設された組織です。

そして、「空白の100」年が明けて以降、ワンピース世界の創造主は「巨大な王国」を滅ぼした「20人の王」であり、その末裔である天竜人は「竜」の文字を用い、「天駆ける竜の蹄」を紋章とし、「神」を名乗っています。

巨大な王国太陽の神

天竜人

この世界政府のマークが太陽十字のシンボルを書き換えたものだとしたら、世界政府は世界の歴史から真の創造主である「太陽の神ニカ」への信仰を消し、新たに偽の「創造主」として世界に君臨したことになります。

これこそが、「空白の100年」という「この世界の秘密」であると考えられます。

ワノ国の開国と太陽の神ニカ

バーソロミュー・くまの持つ「聖書」が太陽の神ニカと関係する可能性があると考察しましたが、ワノ国編にも「聖書」が登場しています。ヤマトの持つ「おでん漫遊記」です。

ヤマト「九里で拾った光月おでんの『航海日誌』は僕の聖書(バイブル)だ この日誌の存在は父達も知らない!! ここには彼の豪快な人生と『大切な事』が書かれてる!! 赤鞘の侍達も死んだ今…!! 誰かがおでんの意志を継がなくちゃ!! だから僕はこの国を開国するんだ!!

引用:ワンピース97巻984話

「おでん漫遊記」とは光月おでんが最後の島「ラフテル」で知った「空白の100年」に関する世界の秘密が書かれた航海日誌です。それをヤマトは「聖書(バイブル)」と表現しました。

この「おでん漫遊記」は「太陽の神ニカ」に関することが書かれた文字通りの「聖書」としての意味を持つ可能性があります。

つまり、「おでん漫遊記」に書かれた「大切なこと」とは、「世界の秘密」の根幹である「太陽の神ニカ」に関することであるということです。この秘密がワノ国編終盤で明かされると考えられます。

太陽の神ニカに関する考察は以下に更新しました。

【太陽の神ニカ考察】真の創造主がルフィとルナーリア族を繋ぐ!!世界政府が隠す古代兵器ウラヌスの正体
【全解説】ニカニカの実がゴムゴムの実の別名?ルフィの能力覚醒とジョイボーイ

追記:コメント欄より「太陽十字」の情報をいただきました

ドフラミンゴの回想部分に「太陽十字」

コメント欄にて「ドフラミンゴ回想の時にもあります」と情報をいただきました。

ドフラミンゴの回想で、ドフラミンゴの家族が地上へ降りた後に住んでいた屋敷に住民が火を放つシーンに「太陽十字」が描かれています。

尾田 栄一郎「ONE PIECE」76巻763話/集英社

住民「天竜人はどこだ!!? 探し出せ!!! 吊るしあげろ!!! 逃げたぞ捜せ!!! まだ近くにいるハズだ!!! 殺すなよ……生かして苦しめろ!! 数百年分の世界の恨みをあの一家に刻み込め!!!」

引用:ワンピース76巻763話

さらに、住民に追われるホーミング聖が息子たちを抱えて逃げるシーンにも太陽十字を首にかける住民の姿が描かれています。

この地の名前は明かされていませんが、北の果てにある「世界政府の非加盟国」とされており、やはり、世界政府と敵対する国です。住民が天竜人への恨みを叫ぶシーンに「太陽十字」が描かれていることから、何らかの意味がありそうです。

ローのタトゥーと太陽十字

「ローの両手や両腕、Tシャツのモチーフも太陽でしょうか?」とコメントをいただきました。

記事では「フレバンス」の太陽信仰について書きましたが、フレバンス出身のローが太陽信仰について何らかの情報を持っており、太陽十字をタトゥーにしていても不思議はないと思います。

ローのタトゥーと太陽十字

また、ローのタトゥーが「太陽十字」の変形である点については、太陽十字は世界政府が隠蔽したいものであると考察したので、政府に目をつけられないように変形していると考えることができます。

バーソロミュー・くまのマークが正確に太陽十字でない理由も同じです。

さらに、太陽の神ニカ考察で書いていますが、ドレスローザの「キュロス」は太陽の神ニカを暗示するキャラであるとしました。

71巻704話でキュロスの像が初登場していますが、直後のSBSで、ローのタトゥーについて取り挙げられています。このことから、ローのタトゥーも「太陽十字」である可能性があると考えます。

この考察に共感したら
いいね!&フォローお願いします!

この考察にコメントする

14件のコメント

  1. 匿名

    ニカって太陽の神なら月とは関係しないのでしょうか
    月の神がDの一族だと思うのですがニカは明らかにルフィ
    複雑になってきましたね

  2. tomoki

    おそらく太陽の神ニカを信じてたのが月の民dだったと推測します。太陽十字は納得しますがそれと光月は別で×は月のシンボルだそうです

  3. 匿名

    光月家家紋には太陽が書いてあるけど名前は月 太陽と月の関係がわからないですよね

  4. 匿名

    太陽の十字は全く気づかなかったので、とても驚いています
    かなり前から丁寧に伏線を張ってる先生もすごいですが、それに気づくのも本当にすごいなと尊敬します

    そういえばローの両手や両腕、Tシャツのモチーフも太陽でしょうか?
    こちらの考察が大好きなので、いつかぜひ取り上げて頂けたら嬉しいです

  5. 匿名

    これすごい!!!凄すぎます
    ドフラミンゴ回想の時にもありますね

  6. 匿名

    なんだこれ、、凄すぎる

  7. 匿名

    こういう考察サイトを求めていたのでこのサイトの存在そのものがありがたく、その上面白い考察を1発目に読むことができて感動しています

  8. 匿名

    天竜人の服の5つの丸…五老星…星?
    月に人が住んでたのなら、他の星にも人(もしくは知的生命体)がいてもいいっていうか、いますよね。宇宙海賊。
    五老星、実は宇宙人?
    人間の姿をしてるのは、ヒトヒトの実を食べたからとか(適当)

  9. Natsuki.

    ミホークの背中も太陽十字?

  10. AT・D

    最近このサイトを見始めた者です。太陽の十字架ドフラミンゴの回想とか気づかなかったです。ミホークは世界政府やイム様と接点が多すぎるので政府関係者のせんが高いと思います。

  11. 匿名

    ローのタトゥーずっと疑問でした
    世界政府嫌いなはずなのになんで似たようなマーク入れてるんだろうと…
    この説通りならめちゃくちゃ納得です

  12. 匿名

    白ひげ海賊団のマークの簡易版(マルコの胸等にあるやつ)も変形した太陽十字ですかね?
    変更前の白ひげ海賊団のマークの卍(まんじ)も古代ギリシャでは太陽の光の象徴の象徴だったので関係がありそうだなと

  13. 匿名

    ユニオンジャックにおけるイングランドみたい無印象ですね。

  14. 匿名

    んんん!面白いなぁーー

14コメント

コメントをどうぞ